【サイト・コラム】サイト運営初期はアクセス解析を見るな!その理由は?

スポンサードリンク

今回は「サイト運営初期はアクセス解析を見るな!その理由は?」と題してお送りしていきます。

サイト運営初期はアクセス解析を見るな!その理由は?

ブログ書いていくぞ~!とは言ってたけど…

サイトやブログ運営初期段階、

「さあ!毎日これからブログ書いていくぞ~!」

と息巻いていたにも関わらず、1週間もしないうちにやめてしまった方、いませんか?

もしかして、Googleのアナリティクスや他企業のアクセス解析を逐一チェックしていたりしていませんでしたか?

残念ながら、そういう方はブログやサイトを運営しても長続きしません。

なぜなのでしょうか。個人的な経験を踏まえて、考察していこうと思います。

開設初期段階でアクセス数が日/1000PVなんてほとんどない

ブログ開設初期段階、サイト開設初期段階にアナリティスクを導入。

毎日記事を書いてはいるけれど、一日5人とかしか見ていない…。

そんな経験ないですか?

私も実はそんな経験、あります。お恥ずかしいですが、サイトやブログなんてものは開設さえすればすぐにGoogle等の検索エンジンに登録され、そこからすぐにアクセスされる!と思っていました。

しかし現実はそんなに甘くなかったのです。

当サイトはいったい何番目に作成したサイトなのか、もうわかりません。それぐらい過去には様々な無料ブログを開設していましたね。そのたびに1か月もしないうちに、いや、早くて2日でやめたブログもあります笑。まったくといっていいほどアクセス数はありませんでした。

このように、サイト・ブログ開設初期段階でアクセス数が膨大になることはほぼありません。昨今では「バズる」という言葉があるように、書いた記事がたまたま拡散されてアクセス数が1000%急増!なんてこともあるようですが、現実は甘くありません。バズなんてそうそう起きないのです。

アクセス解析を見てはいけない理由はそこにあった

さて、3項目にしてこの記事の核心部分を書いていきます。

アクセス解析をサイト・ブログ開設初期段階で見てはいけない理由とは、

やる気が無くなるから」です。

実際そうなんですよ。私も無料ブログ時代は逐一アクセス数をチェックしていました。

しかし、やはりアクセス数ってどうあがいてもすぐに伸びるものではありません。ツイッターなどで拡散するアクセス数の稼ぎ方もあります。しかしそれには大量のフォロワーさん、それも「貴方のブログを読みたい」という意志があるフォロワーさんがいる方じゃないとなかなかアクセス数は稼げません。

アクセス数とはつまり「見てくれている人」のこと。見てくれる人がいればやる気は上がりますし、見てくれる人がいないとやる気はでません。

バンドのライヴでもそうですよね。人が多ければやる気はでるでしょうし、人が少ないとやる気は起きないんです。

アクセス解析というツールは便利ですが、見てくれる人をデータで可視化してしまうのです。日/10000PVなどの大手サイトさんならばアクセス解析を利用して「次はこういうことをしてみよう」などのアイデアを出したりすることに使用できますが、まだ始めたばかりですとそのアイデアを起こそうという気力すら出ません。

「どうせ5PVだからな…」

「こんなに労力かかるならやめた方が良いじゃん…面倒くさいし…誰も見てないし…」

私もそうなってしまっていました。しかし、私の場合は続けることができています。その秘訣を今から説明しましょう。

ブログ・サイトを続けていく秘訣

まずは独自ドメインを取得し、サーバーを借りる

無料ブログで始めよう!という方が多くいるはずです。無料ブログならば文字通り「無料」。何のお金もかかりません。

しかしそこに落とし穴があるんです。

無料のものって大事にしようと思わないんですよね…人間の心理とはまことに不思議なものです。

例えば、PS4のネットワークサービスに「PSPlus」というサービスがあります。

これは月額料金を払ってPS4のオンラインネットワーク対戦機能があるゲームなどを使用可能にしたりするサービスなのですが、実はそれだけではなく、月ごとに「フリープレイ」と呼ばれる無料ゲームが配信されます。

それは過去に売られていたゲームだったり、懐かしのゲームだったりが月2~3本のペースで配信されるというお得なサービスなんです。過去に何千円で売られていたゲームが無料で出来るんですから。ちなみに10月現在、MGS5がフリープレイで出ています。

ただ、ここにネックが一つ。やはり無料なのでやり込もうと思わないんですよね。そこに対価を支払っていないから真剣に向き合おうと思えないんです。もしかしたら「いや、俺はやり込んでるぞ!一緒にするな!」という方がいらっしゃるかもしれませんが、やはり大多数はお金を払ってこそ真剣に向き合えると思うんです。

これは無料ブログにも言えます。無料なので始めやすいには始めやすいですが、長く続かない。なぜなら無料だから

それに無料ブログはランキングなどが張り出される場合がほとんどですので、上位のブログとの差を感じ、「やってられないわ」となりがりです。

また無料ブログは利用者の意図しない広告を貼られてしまうので、収益が発生しにくいのです。

ドメイン代とサーバー代を払うだけで「やっていこう」という意志が芽生える

もし、本当にブログやサイトを運営して「お金を稼ぎたい!」、「アクセス数が欲しい!もっと自分のことをしってほしい!」と思っている方がいましたら、まずはドメイン代とサーバー代にお金を払いましょう。

ドメインとは…ネット上における住所。この世で一つと同じドメイン名は無い。

ドメインも最近ではかなり安く買うことができます。
ドメインはこちらから⇒お名前.com

お名前.comならなんと1円からドメインを取得することができます。そこに1年単位で更新料金が1000円ほどかかりますが、1000円で独自ドメインを運用できるならば安いものです。

独自ドメインを取得したら、そのドメインを運用するサーバーを借りましょう。

当サイトでも使用しているのがエックスサーバーという会社。
詳細はこちら⇒http://www.xserver.ne.jp/

当サイトは一番安いX10プランを使用させていただいていますが、かなり快適です。

また、サイト・ブログ運用ではかなり自由度の高い「WordPress」というブログサイト作成プログラムを簡単にインストールすることができますので、初心者の方には絶対おすすめです。何も難しくないですし。

もしわからないことがあったら説明しているサイトさんが複数ありますので検索をかければすぐに出てきます。

料金も月1000円でこの高機能ぶりは目からうろこです。

月額1000円×12か月+独自ドメイン年額1000円で、年間13000円もあれば高水準なサイトを作成できます。

13000円って高いように思えますが実は安いんですよね…。もっと充実させようと思ったら倍以上かかることもありますし…。

13000円払えばやる気も出てくるんですよね。不思議なもので。対価を支払っているわけですから。

ですので絶対おすすめは独自ドメインでのサイト運用ですね。

お金を稼ぎたいならば絶対にマニュアルは必要

お金を稼ぎたいと思ってサイトやブログを運営しているとしたら、必ずその指針になるようなものは必要になります。

学校の授業でも、わからないところがあったら先生に聞いたりしますよね。その先生というのをどこに定めるか、ということが重要になります。

やはりサイトやブログを運営していくとどこかで行き詰まることがあります。

「これでいいのか?」

「本当にこれで儲かるのか?」

などなど…。

そういう時に、1つでも指針になるようなものがあれば倒れ込むことなく目標に進んでいくことができます。

私のお勧めはこのマニュアルです。⇒あなたがアフィリエイトで稼げない理由

アフィリエイトにフォーカスしているようで実はアフィリエイト以外にもSEOとしての対策が書いてあったり、ブログやサイトの運営、その記事の内容にまでフォーカスしているんです。つまり、アフィリエイトという1つのものに対し、それを運用していく媒体すべてを内包したカタチになっているマニュアルです。

価格も高くないので手に取りやすいので、ぜひ一度ご参考ください。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「サイト運営初期はアクセス解析を見るな!その理由は?」と題してお送りしてきました。

インターネットビジネスを成功させるツールとしてアクセス解析は必須ですが、それをキチンと上手に運用していくにはある程度の時間が必要になります。そのある程度の時間でブログやサイトを辞めないようにするための秘策もお教えしました。

ぜひお試しくださいませ。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事



スポンサードリンク