ブログのネタに困ったら…ブログ記事を書きやすくする3つの心得!

スポンサードリンク

今回は「ブログのネタに困ったら…ブログ記事を書きやすくする3つの心得!」と題してお送りしていきます。

はじめに

ブログ、書いてますか?

ブログを書いていると、どうしてもネタに困ってしまうものです。当サイトのように雑多なテーマで書いているならまだしも、特定のテーマに絞ったブログ運営をしているとネタに困ります。

おっと、ミラちゃんもどうやらネタに困っているようですね。

ミラ
ナヤさーん…
ナヤさん
あら!ミラちゃん!どうしたの?
ミラ
突然すみません…。実はブログネタに困ってしまって…記事が書けないんです…
ナヤさん
ああ~…誰もが陥る問題ね…そんなに気を落とすことはないわよ!じゃあ今回は、「ブログネタを探すための心得」を教えてあげる!
ミラ
ほんとですか!ありがとうございます~!

今回は、私が普段行っているブログネタの探し方、ブログ記事を書きやすくなるための方法を3つ、紹介していきます。

ブログのネタに困ったら…ブログ記事を書きやすくする3つの心得!

その1:一番簡単な方法は、SNSで情報収集

ナヤさん
一つ目は、「SNSで情報取集」よ!これが一番手っ取り早くて簡単!
ミラ
SNS!今やほとんどの人がしてますしね!

ブログのネタに困ったら、まず手っ取り早くSNSで情報収集するのがおすすめです。

SNSはウェブ検索とは違い、生の情報がリアルタイムで入ってくるため、より鮮度の高い情報収集が可能です。また、一般企業や法人ではなく、大多数は一般の人々が利用しています。なので、世間の動向をメディア(メディアというよりマスコミ)を通して知るのではなく、何のフィルターもかけられていない生の声を知ることができます。印象操作や情報操作のされていないものを知ることができるので、手っ取り早くブログネタを集めたい方にはとてもおすすめな方法です。

デメリットももちろんある

一番手っ取り早くて簡単な方法であるSNSでの情報収集ですが、もちろんデメリットがあることも認識しておきましょう。ここでは2つのデメリットを挙げさせていただきます。

1つ目。手っ取り早いという点から、多くのブロガー、またブロガー以外にもサイト運営者やネット事業部系の方も情報収集しています。なので同じような内容の記事がたくさん投稿され、競合サイトが多くなるというデメリットは否めません。

競合サイトが多くなるということは、それなりに情報量も多く、内容、文章センスもしっかりしていないと検索順位で上位に入ることは難しくなります。

2つ目。一般の方が投稿しているという面から、確実な情報ソースに成り得ることは難しいと言えます。例えば、ゲームのリーク情報を一般の方がツイートなりしていたとしても、公式発表ではないことから信ぴょう性にかけるところがあるのです。

このような、信頼性が低い情報である点もデメリットであると言えます。

ミラ
SNSって便利ですよね!でも、ちゃんとデメリットも把握しておいた方が良いかもですね…
ナヤさん
そうね!でも便利なことに変わりはないから、どうしても困ったらSNSで情報発掘してみましょう!


その2:本を読む

ナヤさん
2つ目は「本を読む」よ!
ミラ
本…ですか…うう~苦手です…

ブログネタに困ったら、本を読んでみましょう。

本は、SNSとはけた違いに、情報としての信頼度が高いと言えます。また、どんなカテゴリーにおいても専門家の方が執筆している本は、深く知っているようで知らなかった事実が書かれている場合があります。自分のブログにおけるカテゴリーの専門家の方の本を読むだけでも、ブログとしての質は上がるでしょう。

また、本を読むことで、文章力が向上したりもします。これは私の経験則ですが、一時期たくさんの本を読んでいました。その時、どういうわけか文章力が以前と比べて上がったような感覚がありました。スラスラと文章を構築できると言いますか、含みのある言い回しをすぐに思い浮かぶようになったと言いますか…。

とにかく何でもいいので本を読んでみてほしいと思います。「本を読むのが苦手だなぁ…」と感じる方は、「アフィリエイト本」を読んでみてほしいと思います。これも立派な本です。

本好きにもなれ、アフィリエイトの知識も養える…。一石二鳥です。

ミラ
本…うう~仕方ない…読むかぁ…
ナヤさん
ミラちゃん!無理して読む必要はないのよ!無理に読もうとしても途中で投げ出してしまうから!


その3:外出し、「なぜだろう?」と問う

ナヤさん
3つ目は、「外出して、なぜ?と問う」よ!
ミラ
問う…?疑問に思うってことですか?
ナヤさん
そういうこと!

ブログネタは、外出して見つけ出しましょう。

しかし、ただ外出するだけでは何も成果は得られません。ただの散歩で終わってしまいます。

ただの散歩で終わらせないためには、「なぜだろう?」と問う心を養いましょう

疑問に思う心をどうやって養うのか

漠然と「疑問に思え」と言われても、なかなか難しいのではないでしょうか。私も、とある本で「日常のことに疑問を持ってみる」という問題を投げかけられた時、「はて…どうすりゃいいんだ…?」と思いました。

でも、実はこれとても簡単なことなんです。

例えば、テレビのCMを見ていると仮定してください。

テレビのCMはなぜやっているんでしょうか?

答えは簡単ですよね。テレビを見ている人に少しでも宣伝するため…、商品を買ってもらうため…です。

多くの人は、漠然と「CM早く終わんないかな」と思って終わりです。しかしそんなCM一つとってみても、そこには多くの人の思惑があるのです。

「どうすればテレビを見ている人に購買意欲をわかせられるか」

「どうすれば印象に残るCMにすることができるのか」

「短い時間の中でどうやって宣伝文句を入れるか」

等々…。これ以上の思惑がCM1つにはあるのです。

このように、「なぜだろう?」と考える力を養う事が出来れば、それに対する解決策を導き出すことができ、ひいてはブログネタに困らないようになります。

このプロセスを辿ることが重要です。

ミラ
なるほど!外出した時に、「なぜあの看板はあんな色使いなんだろう?」みたいに考えることが重要ってことですね!
ナヤさん
そういうこと!考える力が身に就けば、自ずとブログネタにも困らなくなるわよ!

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「ブログのネタに困ったら…ブログ記事を書きやすくする3つの心得!」と題してお送りしてきました。

今回紹介したことを簡単にまとめてみるとこんな感じです。

  • SNSで情報収集!
  • 本を読んでみよう!
  • 外出してネタ集め!「疑問を持つ」ことが大事!

特に、3つめの「疑問を持つ」は今後ブログやサイトで記事を執筆するにあたり、とても重要なことになるので、覚えておいて損はありません。ぜひ日頃から実践してみてほしいと思います。

ミラ
今回も色々教えてくれてありがとうございました!記事書きがんばります!
ナヤさん
役に立ったみたいでよかったわ!また何かあったら聞きに来てね!

ここまで読んでいただきありがとうございました!


スポンサードリンク