【ブログ・サイト運営記】2902PV!独自ドメインで2か月経過のアクセス数と出来事

スポンサードリンク

今回は「2902PV!独自ドメインで2か月経過のアクセス数と出来事」と題してお送りしていきます。

独自ドメイン移行後、2か月が経過しました

さて、独自ドメイン移行から2か月が経過しました。

前回の記事はこちら⇒独自ドメインで一か月経過のアクセス数と出来事

いつもの如く述べますが、当サイトは誕生日が2つ存在します。16日と30日です。

16日は「はてなブログでのサイト運営開始日」、30日は「はてなブログから独自ドメインに移行した日」です。

今回の記事は後者の独自ドメイン移行日から2か月経過したということで、9月30日から10月29日までの1か月の間に起こったことを書いていこうと思います。

それではどうぞ。


独自ドメインで2か月経過のアクセス数と出来事

この1か月で執筆した記事数はどれぐらい?

前記事を参照していただければわかりますが、9月30日時点で155記事執筆していると記載してあります。

昨日までの全記事数が241記事ということですので、逆算して86記事書いているということになります。

一日3記事で1か月90記事計算、この1か月で書いた記事数は86記事なので、1日2~3記事ペースと言う事になります。

1記事の文字数はどれぐらい?

ここ最近は1500文字~3000文字の間をウロチョロしていますね。平均して2000字ぐらいでしょうか。

こちらの記事(1000文字書けばアクセス数は増える?)でも書きましたが、結局記事のコンテンツを良質なものにしようと思ったら文字数って多い方がいいんですよね。

少ない文字数で的確に物事を伝えられる人ならば少なくても良いですが、ユーザーを満足させようと思ったら文字量がモノを言うと思います。

私が書いた記事でも、6000字オーバーの記事が1つあります。結構なアクセスを稼ぎ出しているのですが、やはり文字数によるユーザーの滞在時間を延ばすと言う策も考えなければならないんだなぁと痛感しました。

アクセス数はどんな感じ?2か月目は2902PV

この1か月のアクセス数は2902PVでした。前回が1816PVでしたので、約1000PV上昇した結果になりました。

日によっては日/200PVを突破したこともあり、着実にドメインパワーを蓄えているなぁと実感しています。

ただ、PV数はあくまでページ閲覧数。本当に大事なのはセッション数なんですよね。

セッション数とは?

⇒サイトを閲覧しに来てくれたユーザーの数。PV数との違いは、ページ単位での数字ではないということ。一人のユーザーが3記事みたらPV数は3だが、セッション数(閲覧者数)は1。

セッション的にはここ最近やっと50台を突破してきました。分かりやすく言うと1日50人はサイトを閲覧しに来てくれているということになります。ありがたや…。

50人が2記事見てくれればPV数は100。多分そんな感じで当サイトは周っているのだと思います。


この1か月でどんな記事を書いた?アクセス数を増やすための対策とは

アクセス数が前月と比較して1000以上増えましたが、実際どのような記事を書いているのでしょうか。

当サイトは一応月ごとに書いた記事を振り分けていますので、そちらから詳細を見てほしいのですが、今回はちょっとだけ自分がした対策を書いていこうと思います。

自分が一番した対策は、まず未来の記事を書くと言う事。これ結構私のブログコラム記事なんかで言っていることなんですが、結局アクセス数を稼ぎたいのならば未来の記事を書くに越したことはありません。

当サイトでいうとシャドウバースの記事。まだ出ていない情報を自分なりに予想して「あーではないか?こーでははないか?」という風に結論付けます。

サイトを閲覧しに来てくれる方というのはその検索に見合った情報が欲しいのです。公式のリーク情報でなくてもいい、とにかく誰かの意見を聞いてみたい、みてみたい、そういう想いで検索にワードを打ち込んでいます。

ゆえに、未来の情報は誰にも確信を得られない。だから「私はこう思っていますよ」ということを記事にすればいいんです。

たった少しの情報でも、それを必要としている方は必ず存在しますので、そういう方々のために記事を書いてみてください。

もう一つ対策をしたこととして、とにかく定期的に記事を更新し続けたことですね。

サイトを運営していくうえで重要なことは、検索エンジンに認識してもらう事。検索エンジンに認識してもらうには良質なコンテンツを書かなければならない…しかし、良質なコンテンツを書き続けると言うのは非常に難しい。モチベーション的にも持続することができないですよね。

そこで私は、記事を何個かに分けて執筆しました。名探偵コナンで言う「前編・後編」のような感じ。

実際、この「運営記」もそうです。シリーズ化していますよね。16日と30日には定期的に出来事を更新しています。

そういった感じで、1つの記事で結論付けるのではなく、記事を複数に分けて結論付けることで、良い意味で文字数稼ぎもできますし、アクセス数稼ぎもできます。

シリーズ化することで「この後は何があったんだろう、どういう結論をつけてくるのだろう」という好奇心を刺激することもできます。名探偵コナンでも、前編を見てしまうと後編の推理を是が非でも観たくなりますよね。誰が犯人なんだろう、どういったトリックなんだろう…。好奇心を刺激すれば、自ずと閲覧者は増えます。


おすすめの独自ドメイン運営サーバー

さて、毎度毎度述べていますが、やはりサイト運営するならば独自ドメインがおすすめです。

かなり自由度が高いですし、WordPressでのサイト作成も楽しいです。カスタマイズも様々なブログさんがCSSを配布していますのでわかりやすくなっています。

独自ドメイン取得はこちらから⇒お名前.com

おすすめのサーバーはエックスサーバーです。

エックスサーバーHP⇒http://www.xserver.ne.jp/

当サイトもエックスサーバーの一番安いプランで運営していますが、かなり快適です。1か月1000円と他のサーバーに比べて少し割高ですが、割高な分高品質なサービスを受けられますし、なによりサーバー落ちがほぼないので安定したアクセス数を稼ぐことができます。一番怖いのがやはりサーバー落ちによるアクセス数低下ですからね…。

そういった面で言えば、1か月1000円でこの高品質サービスはかなりお得だと思います。これから先も私はエックスサーバーを使用していくでしょう。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「2902PV!独自ドメインで2か月経過のアクセス数と出来事」と題してお送りしてきました。

早2か月…といった感じです。10月中期、ちょっと忙しくなったので記事更新をさぼってしまった時がありましたが、とにかく86記事書いたという事で、及第点はあげたいですね笑。

次にサイト運営記で会うのは恐らく16日の「はてなブログ開始日から3か月」という記事になるでしょう。

その時はいったいどれぐらいアクセス数が伸びていることでしょうかね…笑。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

【前記事】

サイト運営開始から2か月経過!アクセス数は2138PV!

【次記事】

アクセス数は5076PV!サイト運営開始から3か月経過!

関連記事



スポンサードリンク