【ダイエット】1週間で2kg減!鯖缶ダイエットのとんでもない効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は「1週間で2kg減!鯖缶ダイエットのとんでもない効果とは?」と題してお送りしていきます。

はじめに

巷で噂の鯖缶ダイエット。1日1缶食べ続け、1週間経った結果をお知らせしていこうと思います。

まさか鯖缶にこんなパワーがあるとは思いませんでした。

ぜひ皆様もしてみてほしいと思います。

それではどうぞ!

1週間で2kg減!鯖缶ダイエットのとんでもない効果とは?

そもそも鯖缶ダイエットって何?

さて、タイトルにもなっている「鯖缶ダイエット」。ご存知の方も多いと思いますが、もしかすると「え、何それ?」という方がいらっしゃるかもしれませんので、簡単に説明しましょう。

鯖缶ダイエットとは、その名の通り鯖缶を食べるだけのダイエットです。トマトダイエットやダイコンダイエット、のような感じで鯖缶ダイエット…ですね。

目安は1日1缶です。


 

鯖缶ダイエット前と後の体重

ダイエットの効果をより明確にさせるため、私の基本スペックを記しておきますね。

  • 身長160台後半
  • 体重54kg

※個人情報保護の為、身長だけ曖昧にさせていただきました。

このスペックだったのだが、鯖缶ダイエット1週間経過後、以下のような結果になりました。

  • 身長…当たり前ですが変化せず
  • 体重…52kg

54kgだった体重が52kgにまで減少しました。約2kgの減量です。ちなみに鯖缶、水煮缶や味噌煮缶などありますが、私は水煮缶を食しました。

このようにですね、鯖缶にはかなり痩せる効果が期待できます。個人差はあるでしょうが、それでもやってみる価値はあると思いますよ。

鯖缶は水煮と味噌煮、どちらがいいの?

まず結論から言いますと、水煮缶の方がいいです。ダイエット向きです。

味噌煮缶が悪いわけではありません。ただ、味噌煮缶ですと味が濃すぎる問題、そしてカロリーが水煮缶よりも若干高いことから、ダイエット向きではありません。味が濃いとごはんを余計に欲しくなってしまいますし、カロリーも気になるところです。

ゆえに、私は水煮缶をおすすめしますね。

1週間でどのようなダイエットをしたの?

さて、この1週間何をしていたのか気になる方、結構多いと思います。

気になっていた方には申し訳ないですが、本当に鯖缶食べてたぐらいです。

一日1缶、朝昼夜のどこかで鯖缶を1つ食べる…それだけです。1缶の他にサラダを食べたり、白米を食べたり、みそ汁飲んだり…。

どちらかというとヘルシーな食事をしていましたね。

だけれど食事制限をしているつもりは全くなかったです。なぜなら鯖缶は満腹中枢を刺激する効果もあるので、食べたりない!ということはありませんでした。

あとは日頃電車に乗るために歩いたりしたのが運動ぐらい(運動と言えるのか…?笑)です。

結構簡単でした!

鯖缶に含まれている成分がダイエットに最適!DHAとEPAって?

さて、鯖缶がなぜダイエットに向いているのか、というとDHAとEPAという成分が含まれているからです。

DHAは聞いたことある方、多いのではないでしょうか。「頭を良くする」と言われているDHA。ただ、頭を良くするだけではないのがDHA。

DHAの主な効能を簡単に紹介するとこんな感じです。

  • コレステロール値を低下させる
  • 記憶力向上
  • 中性脂肪を低下させる
  • 生活習慣病の予防する

etc…

コレステロールと中性脂肪を下げるだけでもかなりダイエットに効果がある成分というのがわかると思います。コレステロールと中性脂肪は身体に必要な成分なのですが、それも多くなると肥満の原因になってしまいます。それを低下させるのがDHA。

そしてEPA。

EPAの主な効能をまとめるとこんな感じです。

  • 中性脂肪を低下させる
  • 【GLP-1】と呼ばれる痩せホルモンを多く分泌させる
  • 動脈硬化改善

etc…

一番個人的にダイエットに効果的だと思うのが「GLP-1の分泌」ですね。この痩せホルモン分泌を促してくれるのがEPA最大の特徴ではないでしょうか。

このDHAとEPA、どちらも一度に摂取できるのが鯖缶なんですね!

鯖缶以上に簡単に摂取できるサプリメントもオススメ!

「DHAとEPA、どちらも摂取したいけど、魚苦手なんですよね…」

という方、いらっしゃるかもしれません。そんな方におすすめなのがサプリメントですね。

 

どちらも20日分1000円以下で買えるので、実は鯖缶20日分買うよりもお得…というのは言っちゃダメ

ただ、やはり青魚を食べる、という意味で健康を維持しつつダイエットをしたい方には鯖缶がおすすめですね!

鯖缶と一緒に食べると効果的な食べ物は何?GLP-1を刺激する

さて、先ほど紹介した痩せホルモンであるGLP-1。そのGLP-1を刺激する食べ物こそ、まさに鯖缶と一緒に食べて効果的な食べ物と言えるでしょう。GLP-1を存分に分泌させるには、腸内環境をしっかり整える必要があります。ゆえに「腸内環境を整える食べ物」こそ、鯖缶ダイエットにおいて強力な脇役となってくれるでしょう。

以下の食べ物が腸内環境を整えるのに最適だと言えます。

  • 納豆、塩辛、キムチ、などの発酵食品(腸内を整える=乳酸菌)
  • たまねぎ、えんどう豆、ゴボウなど、オリゴ糖を多く含む食品(オリゴ糖は乳酸菌の餌となる)
  • イモ類、豆類などの食物繊維豊富な食べ物(食物繊維は腸内を整える)
  • レバーやパセリ、牛肉など、鉄分を多く含む食べ物(鉄分は腸内を洗浄する効果がある)

これらを一緒に食べることで、より効率的に痩せホルモンGLP-1を分泌させることができ、ますます痩せ効果が期待できます。

私は鯖缶と一緒に玉ねぎ入りサラダを食べたり、牛肉を食べたりしていました。ゆえに、人よりも早く2kgのダイエットを1週間で成功させたと考察しています。

より効率的にGLP-1を分泌させるには?

さて、上記にあげたGLP-1を分泌させやすくする食べ物…。正直、いちいち料理を作ったり、レシピを考えたりするのめんどくさいですよね。

実際私も料理には手を焼きました。どうすればもっと効率よくダイエットすることができるのかな…?なんて考えていました。

そこで私が思いついたのが、「スムージー」ですね。

野菜をスムース状にすることで、より効率的かつ面倒くさくなく、それでいて量もそれなりに食べれて満腹中枢も刺激することができます。

イージースムージーグリーンがとてもおすすめ。


体重を減らすのを助ける機能【イージースムージーグリーン】

安いうえにGLP-1を刺激する成分がかなり入っているのでよりダイエットにお勧めと言えるでしょう。鯖缶ダイエットの強力なお供になることこの上ないでしょう。人によっては1週間2kg以上減量成功することができるかも?

鯖缶ダイエットは本当におすすめ! 

鯖缶ダイエット、やはりとてもおすすめです。

従来のダイエットのように、辛い食事制限や運動もなく、「楽して痩せたい…」という方にはかなりおすすめです。

ただ、運動も普通にウォーキングするだけでもダイエットには最適ですので、歩いてみるのもおすすめですよ。


まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「1週間で2kg減!鯖缶ダイエットのとんでもない効果とは?」と題してお送りしてきました。

ダイエットは楽しく健康にすることが大事です。不健康なダイエットは何も生み出しません。

なので、鯖缶ダイエット、とてもおすすめです。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る