【恋愛・男性向け】脈ありと勘違いしがちな女性の行動5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は「脈ありと勘違いしがちな女性の行動5選!」と題してお送りしていきます。

はじめに

女性の脈あり記事は当サイトでも結構執筆してきました。

そこで今回は、「女性の行動で脈ありだと勘違いしがちなこと」をテーマにお送りしていきます。

「脈ありだと思っていたら実は友達としてしか見られてなかった…」

なんてことにならないように、今回の記事を見ていただければなと思います。


脈ありと勘違いしがちな女性の行動5選!

その1【女性から連絡がくる】

女性から連絡がくると「あれ?脈あり?」と思いがちなのが男性です。

「今暇~?」とか、「ちょっと電話しない?」などと連絡がくるとあたかも自分に好意を抱いているのでは?と思ってしまいますよね。

もちろん好意を寄せている場合もあるので可能性は0とは言い切れません。

しかし、もしかするとただ単にあなたのことを「友達として」好きであるパターンである可能性があるのです。

もし脈ありなのか気になった場合は、その女性の普段のあなたとの接し方を観察してみましょう。
【PR】■知人・友人・顔見知りの女性と、ひとまず1回だけでも肉体関係になる方法【ギミック】■

その2【連絡先交換】

連絡先教えて!と女性から言われ、連絡先を交換した際に、「脈ありかも?」と思ってしまう男性は多いです。

もちろん相手の女性も「知りたいから」教えて欲しかったことに異論はありませんが、それがすべてあなたへの好意からかというと必ずしもそうであるとは限りません。

学校であれば仲良くなりたいから、興味があったから。

会社であれば事務連絡などに使うためなど…。

相手の女性に心の声を聞かない限り、それだけで「脈ありだ!」と決めつけてしまうのはあまりにも軽率すぎますので、注意が必要です。

【PR】あなたの周りの身近な女性と肉体関係を持つ方法

その3【食事】

食事に誘われただけで「ひょっとして脈あり!?」と勘違いしてしまう男性もいらっしゃいますね。

食事というのはコミュニケーションを意識的にとれる場でもありますので、お互いの仲を深め合う目的でも行われます。

つまり、食事に誘われる=脈あり、となるのではなく、

食事に誘われる=それなりに好印象ではある

と思う方がベストだと言えます。

まず、食事に誘われるということはあなたに対して悪い印象は持っていないと断言できます。むしろ良いイメージを持っているのです。

しかし、その良いイメージが「友達として話しやすい」とか、「悩み相談」といった場合もあります。

それらのことを踏まえて考えますと、食事=脈ありと考えるのは少々足早すぎます。


その4【彼女の有無】

彼女の有無を聞いてきた女性に対し、「もしかして俺のこと興味あるの!?」と男性は思ってしまいがちですが、そうとは言い切れません。

「彼女いるの?」という言葉には、あなたへの関心は勿論あると思いますが、ただの話題提供の可能性もあるからです。

「彼女いるの?」という言葉には、「あなたの情報を引き出すこと」と「場を繋げる」という2つの効果があるマジックワードです。

ですので、この言葉を女性が使ってきたからと言って、「脈あり」であるとは言い切れません。注意しましょう。

その5【あだ名】

あなたのことを「あだ名」で呼ぶ女性はいませんか?

学生ですと特にその傾向はありますよね。

社会人の方でも「あだ名」で呼ぶ傾向はあると思います。

しかし、あだ名で呼ぶ=脈ありではありません。

そもそもあだ名というのはいわゆる愛称です。

「みんなも○○って呼んでるし、私も○○って呼んでみよう」とか、それぐらいの軽い気持ちで呼んでいる場合がほとんどです。

女性というのは誰からも好かれたいと思っています。ですので、愛称で呼ばれてる人がいたら愛称で呼んで自分に好意を持ってもらいたいのですね。

これを「脈あり」だと勘違いしてしまうと大やけどしますので、見極めは重要です。


まとめ

いかがでしたでしょうか!

今回紹介したことをまとめてみますと以下のようになります。

  • 女性からの連絡
  • 連絡先を交換する
  • 食事に誘われる
  • 彼女がいるのか聞いてくる
  • あだ名で呼ばれる

これらのことをよく念頭に置いて、女性の脈ありを判断してほしいと思います。

あなたの恋愛ライフがよりよいものになりますように。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

関連記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る