【恋愛・男性向け】モテる男に共通する、「余裕」の身に着け方3選!

スポンサードリンク

今回は「モテる男に共通する、「余裕」の身に着け方3選!」ということでお送りしていきます。

はじめに

モテる男には共通することがあります。

それは女性に対する「余裕」です。

懐の大きさは、男性の良さをアピールするうえでとても重要な役割を担います。

いくら顔がかっこよくても、性格が良くても、余裕のない男性はモテません。

女性を惹きつける最大のポイント「余裕」。今回はそんな余裕の身に着け方を3つ、紹介していきます!

それではどうぞ!

モテる男に共通する、「余裕」の身に着け方3選!

その1:基準を自分にする

モテる男になるための余裕は、基準を自分につけるところから始めてみましょう。

男性の中には、モテたいがために基準を女性に設定してしまう方が多くいらっしゃいます。

「このファッションは女性ウケが良いだろう」

「このヘアースタイルは絶対に女子に好かれる!」

etc…。

もちろん、女子ウケを狙う事はモテる上で重要なことかもしれません。しかし、そうした努力は結局女性本位になってしまい、自分にストレスを課すことになってしまうのです。

本当はやってみたいファッションがあるのにできない…。やってみたいヘアースタイルがあるのにできない…。

こういう悩みは女性本位に考えているから起こってしまうのです。

まずは自分本位で考えてみることが大事です。基準を自分に設定すること。

自分がやりたいファッションを堂々とやれば良いですし、ヘアースタイルも好きなようにすればいいのです。

このように、自分を基準に設定することで、自分に自信がついていくのを実感できるでしょう。

そうなれば男性としての余裕もついてくることでしょう。


その2:女性に慣れる

男性としての余裕を出したいのなら、やはり女性慣れは必要不可欠と言えます。

女性慣れしていない男性と女性慣れしている男性。女性から見れば両者はすぐに見分けがつきます。

女性慣れしていない男性は見ていると余裕がありません。

「何を話せばいいかな」「どうすれば嫌われないかな」

などを逐一考えてしまっているため、オロオロ感が出てしまうのです。

しかし、女性慣れしている男性は自分のペースを持っているため、女性の顔色をうかがうことなく話すことができます。

このように、女性慣れするということはとても重要なことなのです。

女性慣れするには、まずは「この人になら嫌われてもいいかな」という女性を1人見つけ、その人と積極的にコミュニケーションを取ってみてください。

数日もすれば女性慣れしていることでしょう。


その3:身体を鍛えて筋肉質に

男性としての余裕を出したいのなら、肉体改造をしてみましょう。

とはいっても、本格的に鍛える必要はありません。

一日数分の筋トレで十分ですのでやってみましょう。

やはり、男性としての余裕は強さからきている場合が多いです。

強い人って余裕があるように見えませんか?

「俺は今日まで、たくさん鍛えてきた。だから自信がある!」

というように、身体を鍛えることがそのまま自信に繋がるのです。

何が来ても動じない心の強さは、日頃の鍛錬にあると思います。

なので、まずは一日数分数十回、筋トレをしてみましょう!

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「モテる男に共通する、「余裕」の身に着け方3選!」と題してお送りしてきました。

モテる男は余裕があるように見えます。その余裕こそ、女性が食いつく1つの餌なのです。

なので、今回紹介した3つをぜひ実践してみてほしいと思います。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事



スポンサードリンク