【恋愛・女性向け】全然気づいてくれない!?鈍感な男性の3つの特徴!

スポンサードリンク

今回は「全然気づいてくれない!?鈍感な男性の3つの特徴!」ということでお送りしていきます。

はじめに

「わかりやすいぐらい好意を振りまいてるのに全然わかってくれない…」

そんな男性、周囲にいませんか?

女性側がいくらわかりやすく好意を示したとしても、全く気付かず、「ん?大丈夫?」と流されてしまう…。

そのような鈍感な男性の特徴を今回は3つ紹介していきます。

もし、気になるあの人が今回紹介する特徴に当てはまったら…、もう告白した方がいいかも…笑。

全然気づいてくれない!?鈍感な男性の3つの特徴!

その1:マイペース過ぎる

マイペース過ぎる男性は女性の好意に鈍感である傾向が強いです。

自分のペースで事を進めていくマイペース男性。やはりそれも恋愛に反映されるそうです。

マイペースには大きく分けて2つの種類があると言われています。

1つは本当にマイペースな人。周囲のことを気にせず、自分を貫く人。

2つは鈍感なマイペースな人。空気が読めない…と言ってしまうと悪口ですが、周囲の状況に全く気を向かせない人。

この2つがマイペースにはあります。

どちらのマイペースも恋愛には鈍感です。特に2つ目は自分の世界を強固に維持している場合がほとんどですので、女性の言う事は右から左に流されている可能性大です。


その2:流行に無頓着

流行に無頓着な男性は恋愛にもその傾向は表れているようです。

流行に無頓着とは、良い意味で言えば自分を持っている人。流行を一過性のものとわかっていたりすることが多いため、まさに信念がある男性です。

悪い意味で言えば時代の波に取り残されている人…となってしまいますね。

そういう男性は得てして鈍感です。周囲の目を気にすることがあまりないので、人の好意や嫌悪などにも無頓着になりがちです。

もし好きな人がこのタイプだったら、根はとんでもなく良い人な場合がほとんどですので、いますぐにでもわかりやすいアタックを試みるのがいいかもしれませんよ。


その3:天才的

天才的な男性は恋愛に鈍感である傾向がかなり強いです。

こちらの記事(天才にありがちな8つの特徴)でも書きましたが、天才な人は基本的に自分が興味を惹かれるものにしか意識を向けない傾向にあります。

1つのことを深く掘り下げていくため、周りのことが何もわからなくなってしまいます。

いくら女性が好意的に接したとしても、自分の世界の中に生き続けているため、全く興味がわかないんですね。

もし自分の好きな人がこのタイプの男性だったならば、もう潔く自分からアタックしましょう。

また、このタイプの男性は基本的に自分の時間が取れなくなるのを極端に嫌がる場合がほとんどですので、「ずっと一緒に居たい」という願望はなかなか叶わない傾向にありますね。

その辺の覚悟が必要になりますが、将来有望なのは間違いないと思われます。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「全然気づいてくれない!?鈍感な男性の3つの特徴!」と題してお送りしてきました。

女性としては、「こんなに分かりやすく接してるのに…!」と憤慨してしまうものですが、鈍感な男性に悪意はないので寛大な心で受け止めてあげてください。

それではここまで読んでいただきありがとうございました

関連記事

 



スポンサードリンク