【恋愛・女性向け】男性が彼女に「愛してる!」と惚れ直す3つの瞬間!

スポンサードリンク

今回は「男性が彼女に「愛してる!」と惚れ直す3つの瞬間!」と題してお送りしていきます。

はじめに

女性は「愛してる」と言われたいもの。言葉だけではなく、それが感情からくるものであってほしいですよね。

しかし、男性からすれば面と向かって「愛してる」なんてこっぱずかしい…。

でも安心してください。面と向かって愛してるとは言わなくても、ちゃーんとあなたの彼氏はあなたを大事に想ってくれていますよ!

今回はそんな「彼氏が惚れ直す3つの瞬間」を紹介していきます!

それではどうぞ!

男性が彼女に「愛してる!」と惚れ直す3つの瞬間!

その1:寝顔を見る

男性は、女性の寝顔を見ると、「やっぱり好きだなぁ」と惚れ直す傾向にあります。

なぜかというと、寝顔が「日常とは違う素顔」だからです。

寝顔を見るという事は、その人が寝ていないと見ることはありません。その人がゲンキハツラツに動いている時に、寝顔をみようと思ってもそうは問屋が卸しません、

つまり、寝顔を見れるということは、その人と一緒に寝ていないと見ることは無いのです。

この優越感がまず大事になってきます。男性にとって「独占欲」とは切っても切り離せないものですから。

そして寝顔。可愛らしい寝顔、すやすや気持ちよさそうにしている寝顔、幸せそうな寝顔…。

普段とは違う一面に、思わず顔をうずめたくなる…。そんな破壊力が寝顔にはあるのです。無防備に寝ている姿をみていれば、「守ってあげなきゃ!」なんて正義感にも駆られてしまいます。

このように、寝顔は彼氏の心をこれでもか!とくすぐる重要なスパイスなのです!

あなたが気持ちよく寝ているだけで、勝手に彼氏が惚れ直しているかもしれませんね!


その2:心配されたとき

男性は、彼女に心配されたとき、惚れ直す傾向にあります。

例えば彼氏が風邪で高熱が出てしまった!そんな時に、

「今日はゆっくりしておかゆでも食べて!もし作れなさそうなら私が作りに行くから!」

なーんて言われてしまった日にはもう惚れ直しまっしぐらでしょう。

「自分にはこんなにも想ってくれる女性がいるんだなぁ」

と男性は感慨深くなります。

いつもとは違う時に、いつもとは違う対応を見せることで、まさに「普段とのギャップ」を感じるのです。

だからといって、彼氏に「風邪引け風邪ひけ」なんて暗示をかけてはいけませんよ笑。


その3:料理が美味しかった時

彼女の作る手料理が美味しかった時、男性は惚れ直す傾向にあります。

やはり、手料理は愛の証。恋人だけがその料理を独占できるわけですから、その想いたるや並々ならないのです。

男性からしてみれば、手料理を作ってくれるだけでありがたいもの。しかし、その手料理が美味しかったなら…まさしく惚れ直しまっしぐら!といったところでしょう。

ここでも男性の独占欲が姿を現します。

「こんな美味しい料理を作ってくれる彼女を手放すことはできない」

と自分のモノだけにしたくなります。これが惚れ直しを増進させるスパイスになるのです。

プロ級の腕前になる必要はない

「美味しい料理で男性が惚れ直すのはわかったけど、私はそんなに料理上手じゃない…」

と思っている方が少なからずいらっしゃると思います。

そういう女性は得てして「プロ級の腕前」になろうとしています。完璧な味付けで完璧な見栄え、材料の切り方…。

ちょっとお待ちください。プロの料理人の方は何年も料理一本で修行してやっとあの技術を手に入れたのです。

つまり、あれはプロだからこそ成せる業…。一般的な家庭料理であの技術を習得するのは極めて困難でしょう。

何が言いたいかというと、プロ級の腕前になる必要はないんです。男性だってプロ並みの料理を食べたいと思っているわけではありません。家庭的な美味しさが食べられればそれでいい。

プロの料理人になるにはかなりの時間を要しますが、家庭料理で美味しいものを作る!と言うならそこまで時間はかからないと言えます。

リラックスして料理をしてほしいと思います。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「男性が彼女に「愛してる!」と惚れ直す3つの瞬間!」と題してお送りしてきました。

人間誰しも「飽き」が来てしまいます。それは恋人にも訪れます。そこで重要になるのが飽きられない魅力です。つまりは惚れ直させることができるかどうかなのです。

今回紹介した3つは、どれも簡単に男性を惚れ直させることができますので、ぜひ活用してほしいと思います!

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事



スポンサードリンク