O型男性に共通する恋愛傾向を厳選して3つまとめてみた

スポンサードリンク

はじめに

f:id:Nkichi:20170828161901j:plain

O型男性の世間的なイメージは「大雑把」、良く言えば「小さなことにいちいちこだわらない」ということがあげられます。

O型男性は自信家の側面を併せ持っており、小さなことにこだわらず、自信家。とりわけ豪快な人がいるイメージですね。

また自信家ということでポジティヴシンキングな傾向にあるので、やはりそういうところも恋愛に反映されているんじゃないかなと思います。

ただ、やはりすべてのO型男性に当てはまるわけではないので、そこのところは悪しからず…。

1.回りくどくなく、わかりやすい愛情表現

f:id:Nkichi:20170828161829j:plain

はい、一つ目は「回りくどくなく、わかりやすい愛情表現」ですね。

これは先ほど説明したO型の「大雑把」というところに起因してくるのですが、基本的にO型男性というのは不器用な傾向にあります。

キザなことを言って女性の心理を突いてきたり、恋愛の駆け引きをする、といったようなことはあまりせず、自らの足が赴くまま、自分が伝えたいことを伝えたいままに伝える、それがO型男性の特徴です。

回りくどくなくわかりやすいため、女性にとっては結構好き嫌いが分かれるところだと思います。

分かりやすすぎるのは恋愛としては全然燃えない、という方もいれば、わかりやすい方が簡潔で好き、というかたもいらっしゃいます。

ですので、O型男性のストレートな愛情表現を許せるか許せないか、というところが大きなポイントになるのではと思っております。

2.一途すぎる

f:id:Nkichi:20170828091140j:plain

はい、2つ目は「一途すぎる」ですね。

これもやはりO型男性の性格に起因するところがあります。

O型男性は自分が貫き通したいことは貫き通すという男らしい一面を持っていて、とても一貫性があります。それはもちろん恋愛にも表れていて、愛する女性、好きになった女性に対しては一途に思うようになります。

そしてその思いは行動に出ます。あなたを守ってあげたいという想いから、どんどんとあなたに尽くしてくれるのです。

ただ、その行動も「愛する人を守るのだ」という自分で考えた結果により起こされているのです。

つまりは「あなたがどんな状況や思考だったとしても」その行動に移します。

とにかく猪突猛進に押しまくるので、その押しが良い!という方もいれば、押しすぎ!という方もいます。

つまりはやはり好みがはっきり分かれる、ということですね。

3.クールダウン

f:id:Nkichi:20170823113618j:plain

はい、3つ目は「クールダウン」ですね。

クールダウンとはどういうことかというと、O型男性はとても愛情深く、一途で、自信家で情熱に燃えています。

そんな状態で女性と付き合う、つまりはその「情熱のゴール」に到達すると、その想いはクールダウンする傾向にあります。

クールダウンするとどういうことが起こるのか。

それはそれまで情熱に燃えていたため、冷静に見ることができなかったあなたの欠点や我慢できないトコロが出てくると、それまでの情熱的な一面とは打って変わり、とんでもなく冷め、まるで氷河期でも到来したかの如く別れを告げられたりする場合も…。

情熱的すぎるが故に冷静になってみるとその温度は急速に低くなっていきます。

そうならないためにも、情熱に押されてすぐに…ではなく、ちょっとスパンを開けて、考える余裕を持ってからお付き合いする方が賢明と言えます。

ただ、もちろんこの傾向がすべてのO型男性に当てはまるわけではありませんので、そこのところをご理解いただければなと思います!

まとめ

f:id:Nkichi:20170828161821j:plain

いかがでしたでしょうか?

今回は「O型男性に共通する恋愛傾向を厳選して3つまとめてみた」と題してお送りしてきました!。

今回紹介したO型男性の恋愛傾向をまとめてみると以下のようになります!

  •  回りくどくなく、わかりやすい愛情表現をしてくれる
  • 一途すぎる
  • クールダウン

3つ目のクールダウンはどちらかというとネガティブなイメージなのですが、もちろんポジティブに捉えることもできます。それまで情熱的だったのが冷静になることにより、また違った恋愛を楽しめるということもあるので、女性を飽きさせないという側面でもあるのです。

このように、O型男性は情熱的でもあり冷静でもあるという、ある種二極化した側面どちらも併せ持っているということになり得ます。

今回の記事が役に立てればいいなと思っております。

それではまた次の記事で!

読んでいただいてありがとうございました!

スポンサードリンク