【シャドウバース】「星神の伝説」環境で闘える超越ウィッチのデッキレシピ

スポンサードリンク

今回は「「星神の伝説」環境で闘える超越ウィッチのデッキレシピ」と題してお送りしていきます。

6th環境でも闘える超越ウィッチレシピ!

え~試作の段階ですが「星神の伝説」環境においてまずまず闘える超越ウィッチのデッキレシピを公開します。

本当にまだまだ試作ですのでこれが完成形ではないですが、まずまず闘えます。勝率は5.5割ぐらいでしょうか。一応半々よりちょっと多いかな?ぐらいで勝ち越しています。

それでは一枚ずつなぜこのカードが採用されているのかを見ていきます。

神秘の指輪…2枚

超越ウィッチにおいて、対超越ウィッチが一番頭を悩ませます。いかに場にフォロワーを出さずにスペルブーストできるかに重きを置く闘いになるのです。

なぜかというとウィンドブラストや握撃など、相手の場のフォロワーを対象にするカードを撃たせないようにするためです。撃てなければ手札で腐るだけのカードになります。

しかし、今回の「星神の伝説」では、この「神秘の指輪」が実装され、超越ウィッチが闘いやすくなりました。要らないカードを消滅してデッキに同じカードを加え、一枚ドロー。腐っているウィンドブラストなどをコストにできるわけです。

採用理由は腐っているそれらのカードを再利用するためになります。見ている相手デッキは「超越ウィッチ」ですね。


知恵の光…3枚

1コストで1ドロー。スペルブースト加速においてかなり重要な役割です。

光の道筋…1枚

この枠は正直なんでもいいです。一応スぺブ加速とドローを見据えて入れてます。

古き魔術師・レヴィ…3枚

レヴィ爺さん。新環境ではロイヤルやドラゴンが結構アグロよりなイメージがありますので、3枚入れて進化可能ターンには必ず引けているようにしています。このカード一枚で盤面制圧とスペルブースト1回分できるので入れない理由がありません。

マジックミサイル…3枚

エルフのフェアリーやロイヤルにおけるケンタウロスヴァンガード、ヴァンパイアのブラッドウルフなどを倒せる枠、そして普通に顔面を狙えるのでスぺブドロー枠としてかなり重要な位置を担っています。

ウィンドブラスト…3枚

これはアグロやミッドレンジなどを見て採用しています。2コスでそれなりにスぺブが溜まっていれば大型フォロワーも倒せるという点でかなり使い勝手は良いです。ただ対超越になると引きたくないカードトップです。

虹の輝き…3枚

最近多い「天界への階段」やその他2コス以下のアミュレットやフォロワーを手札に戻しつつ一枚ドローという点で採用しています。虹の輝きが手札にある状態での対ビショップ戦はどれだけ安堵することか…。

ゴーレムアサルト…2枚

対超越ウィッチや、相手がフォロワーを展開してこない場合などに自分だけで完結できるスペルブースト枠として採用。3枚だとちょっと多いかなとい感じですね。2枚でも十分な働きを見せます。

コールチェイン…2枚

進化ターンまでにレヴィを引けない場合があるので2枚採用。ただレヴィの他にも「刃の魔術師」や「フレイムデストロイヤー」を採用しているので、引けるかどうかは正直運要素強め。ただスぺブができるのでその点も評価。

魔力の蓄積…2枚

個人的に3枚だと多いなと思ったので2枚採用。前述の通りアグロやミッドレンジが多いので、それらを除去するカードを多めに積みたい今日この頃。序盤に引いてると萎えるカード。

運命の導き…3枚

超越ウィッチにおいて重要なドローソース&0コストスぺブ要因。

冬の女王の気まぐれ…2枚

冬の女王は前環境ではかなり必須カードでしたが、今回も必須ですね。近頃モルディカイを採用したネクロが多くなってきているので、モルディカイを見たり、あとは昏き、ビューティー&ビースト、バハムートなどを見るために採用しています。

また、こちらが超越だと分かった時、お相手さんがフォロワーを盤面いっぱいに並べてきたときにこのカードを使うと疑似的な盤面ロックになります。

その際のこちらへの顔面ダメージは進化込みで7点ですので、超越のスぺブを貯める追い打ちにも使用できます。


刃の魔術師…3枚

体力2のフォロワーを進化権なしで破壊したり、超越リーサルに使用したりと、何かと使い勝手がいいカード。ただ序盤に引くと弱い。せめて中盤に引きたい。

炎の握撃…2枚

こちらは大型フォロワーを見ている目的と、0コストスぺブができるので最後の超越スぺブ追い打ちに使用します。

フレイムデストロイヤー…3枚

超越の重要なフィニッシャー。

次元の超越…3枚

「さぁっ!飛ぶわよ!」

 

立ち回り

基本的な超越の立ち回りとなんら遜色ありません。むしろそのままな感じ。

マーリンを採用していないので、結構軽めに動けるんじゃないかな?と思います。マーリンはちょっと現環境だと重い気がするんですよね。4コスト目で進化して1体しか倒せないのはちょっとアドバンテージ低いかな…。

まとめ

さて、どうでしたか?

まだまだ試作の段階なので完成ではないですが、これがこれで強いと思います。

勝率も5割キープなので半々ぐらいで勝てます。遅めのデッキなら手札次第ですがほぼ勝てます。

皆さんも超越を使って一緒に嫌われましょう!

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事



スポンサードリンク