【シャドウバース】最短で、しかも無課金でマスターランクになれる3つの方法伝授!

スポンサードリンク

f:id:Nkichi:20170819223916j:plain

いかがおすごしでしょうか!

N基地です!

今回はシャドウバースの記事ということで、「マスターランクになれる3つの最短無課金方法伝授」という題目でやっていきます!

少し長くなりますが、よろしくお願いします!

まずはじめに

まずはN基地がマスターランクであるという証拠をお見せしましょう。

マスターランクでもない人がマスターランクになる方法を語る資格はないと思っておりますので!

f:id:Nkichi:20170822094939p:plain

ちょっと個人情報に触れるところは隠させていただきましたが一応マスターランクです。

マスターランクになるメリット

マスターランクになるとどんなメリットがあるのか。

まず、上のプロフィール画像にもありますが、マスターランク専用のメニューが表示されます。

マスターランク専用メニューには今自分がマスターランクのどの程度のランキングにいるのか、今までのシーズンのランキングはどの程度だったのか、という情報が表示されます。

これが表示されたからと言ってパックがもらえたりするわけではないので大したメリットではないですが、自分が今どの位置にいるのかということを確認したい方には必須です。

また、マスターランクになると、たまに実施されるマスターポイントランキングに参加できます(というかマスターランク以上は勝手に参加)。

このランキングの10000位以上とか1000位以上に入ることができると、豪華景品がゲットできます。

最近では最新カードパック10パックとか、プレミアムオーブとかが景品です。ちなみに私は一度も入賞したことないです笑

そして、マスターランクになると一気にストレスが無くなります。

勿論最近実装されたグランドマスターを目指す方にとってはその後も険しき道のりかもしれませんが、基本的にマスターランクにさえ到達してしまえばAA3ランクとかで味わうであろうあの負けるとイライラするストレスから解放されます。

かくいう私もAA3ランクでめっちゃくちゃイライラして、負けたりしてました笑

では具体的にN基地がマスターランクへ到達した道のりを書いていきますので、ご参考にしてみてください。

1.とにかく毎日ミッションをこなす

シャドウバースはカードゲームです。

カードゲームで必須なもの…

それはカードです。しかも性能的に強いカード、または特定のカードとのシナジーが強烈なカード…。

これらが勝つためには必要です。ではそれを入手するにはどうすればいいのか。

シャドウバースにはカードを入手する方法が大きく分けて二つあります。

一つはカードパックを引く

もう一つはレッドエーテルで生成する

さらに言うと、この二つは繋がっているわけですね。詳しく説明しますと…

カードパックを引く

余分なカードをレッドエーテルに変換してレッドエーテルを貯める

といった感じになるわけです。

つまり、1つ目のカードパックさえ引けば、おのずとレッドエーテルは増えるわけです。

では、そのカードパックを引くにはどうすればいいのか。

とにかくミッションをこなしてパックを引くためのルピを貯めましょう。

ミッションには、

  • 毎日更新されるミッション
  • 1回だけ獲得可能なミッション

の2種類があります。

もちろん課金してしまうのが一番手っ取り早くパックを引けます。ただ、金銭的に厳しい学生たちにはなによりこのミッションというのが重要になってくるわけですね。

最近では他プレイヤーとの対戦ではなく、オフライン専用のミッションも実装されたので、そちらで貯めるのもありです(他プレイヤー介在時よりもルピ数は減りますが…)。

2.プレイングを磨く

カードゲームって基本的に運なんです。将棋とか囲碁のように、すべてが完全にさらけ出された状態で運要素の全くないゲームとはことなり、カードゲームは運要素が強めです。

ただ、運とは言えどある程度自分で操作することは可能なわけです。

そこで重要になってくるのがプレイングです。

例えば

こちら先攻でお相手が後攻だとしましょう。

こちら…エルフ

お相手…ビショップ

です。

こちらのターンで6ターン目だとします。こちらは相手の場に何のフォロワーもいないので、一気に盤面をとろうと思い、場に5体のフェアリーを出しました。ターン終了です。

相手のターンです。相手はテミスの審判(場のフォロワー全てを破壊する効果)を撃ってきて、こちらの場は壊滅しました。相手は無傷です。

この場合、テミスの審判が「あるかもしれない」という予想を立てなかったことが敗因です。

ビショップ戦において、6ターン目はテミスの審判圏内に入ります。そのため5ターン目にあえてフォロワーを置かず、相手に盤面をとらせるというプレイングをお相手の方は実行したわけです。そしてこちらはまんまとその罠に嵌ってしまいました。

このように、各リーダーのカードにおいて、「このカードのコストは〇」というのを把握しておき、そのカードをあえて使わせるというプレイングが重要になるわけですね。

先ほどのビショップ戦での例の場合、私が正解だと思うプレイングは、相手が6ターン目になるということで、様子見で2~3体ほどのフェアリーを置く、というプレイングです。

これでもし相手がテミスの審判を持っていなかったとしても、場を制圧しているし、テミスの審判を撃たれたとしても、それほどの被害はないわけですね。

このように、どのタイミングでどんなカードがあるか、というのを知っておくことが大事です。

3.実況者の方の動画を見てプレイングを勉強する

さて、最後になりますが、最後はどうやってプレイングスキルをあげるかということにフォーカスしていきます。

それがつまり、実況者の方の動画で勉強する、です。

最近ではGame〇ithさんや、ア〇ロさんなど、たくさんの方がシャドウバース実況動画をあげていますね。

これらの方をみていて思うのは、とにかくカードの効果を把握している点ですね。

やはりカードの効果を把握していないと臨機応変な対応ができませんし、なにより

こちらのプレイングスキルも生かすことができません。

もちろんすべてのカードを覚えなければいけないわけではなく、環境トップデッキに使われるような主要カードだけ覚えていればいいんです。

そこで重要になるのが実況者の方の動画で、彼らはカードの効果を漠然とわかっているので臨機応変に対応しています。その臨機応変さを学んでほしいわけですね。

最後に

f:id:Nkichi:20170820115715j:plain

いかがだったでしょうか?

シャドウバースにおいて、マスターランクまでの道のりは険しいですが、ここで紹介したことをやってみれば意外とするすると高ランカーになれるのではと思っております。

また、環境トップデッキを使うのも有効ですね。対策はされやすいですが…笑

それでは記事を読んでくださりありがとうございました!

 ※ツイッターやってます!ブログの更新や有益なことをつぶやいたりするのでぜひフォローお願いします!相互フォローします!


スポンサードリンク