ブログで稼ごうとして失敗する人に共通する2つのマインド

スポンサードリンク

今回は「ブログで稼ごうとして失敗する人に共通する2つのマインド」と題してお送りしていきます。

はじめに


ミラ
んもう~どうしよ…
ナヤさん
あら!ミラちゃん!奇遇ね!どうしたの?なんか疲れてるみたいだけど…
ミラ
あ!ナヤさん!実は…ブログに広告を乗っけてるんですけど、全く収益が発生しないんです…
ナヤさん
ん~なるほど!ミラちゃん、今とっても危ない境地に立たされてるわね!
ミラ
え!どういうことですか!?
ナヤさん
じゃあ今回は、「ブログで稼ごうとして失敗する人に共通する2つのマインド」を紹介していくわよ~!
ミラ
はい!お願いします!

ブログ、やってますか?

ブログを運営する理由は人それぞれでしょうが、大きく分けて2つあります。

1つは趣味ブログ。自分の日常や、自分が好きなことを人に発信するのが主な目的なブログです。

2つ目は副業ブログ。俗にアフィリエイトブログなんて言ったりもします。要するに収入を得るのが目的のブログです。

今回は2つ目の「副業ブログ」で失敗し、すぐに投げ出してしまう人に共通する2つのマインドを紹介していきます。


ブログで稼ごうとして失敗する人に共通する2つのマインド

その1:ブログでお金を稼ごうとして失敗する人は、早い結果を求めすぎる


ナヤさん
1つ目は「結果を早く求めすぎる」よ!
ミラ
確かに…お金を稼ごうとするあまり、結果や成果を早々に求めすぎていたかもしれません!
ナヤさん
そういうこと!さすがミラちゃん、自己分析が早いわ!

ブログで稼ごうとして失敗する人に共通するマインドとして1つ目に挙げられるのは、「結果を早く求めすぎる」ということです。

これは、日頃普通に行っている行動がそうさせてしまっているのだと私は推察しています。

例えば、某中古リサイクルショップに漫画を数冊持って行ったとしましょう。

この時、査定時間を含めて数分~数十分でお金に還元できます。

このような、超短期間でお金を得る経験を幾度となくしているため、ネットに対してもそのような考えで臨んでしまいます。

すぐに結果を出そうとするあまり、早い人で1週間、遅くとも3か月以内でネットビジネスから手を引いてしまう方が多いとされています。

しかし、残酷なことにネットビジネス、特にブログなどを主体としたアフィリエイト業は、3か月以降からようやく収益を生むようになっています。

それはなぜなのでしょうか?

なぜ3か月以降から収益が発生しやすくなるのか

これは実はドメインが関係しています。ドメインと検索エンジンの関係性がキーワードです。

まず、ドメイン。これは現実世界でいうところの「住所」です。

ネットにおける住所を把握するには、検索エンジンのロボット(クローラー)が働くことで成り立ちます。

このクローラーが何度も何度も巡回に来ることで、やっと検索エンジンに表示してもらえることができます。検索エンジンが親玉だとしたら、クローラーはスパイのような感じです。

検索エンジン⇒クローラー⇒サイト⇒クローラーが検索エンジンに報告⇒検索エンジンが表示

というプロセスを辿ることで、やっと検索エンジンに存在を知ってもらうことができます。

一般的に、独自ドメインが検索エンジンに評価してもらうのにかかる時間は3か月~半年と言われています。また、それはサイトの更新頻度にもよるところが大きいとも言われています。更新頻度が高いサイトは3か月より早く認識されるでしょうし、更新頻度が遅いと半年以上かかってしまうこともあるでしょう。

とにかく、ウェブの世界は認識されるまでにかなりの時間を要します。ゆえに、「すぐにお金を儲けることができる」という安直な理由で参入してくるとすぐに挫折してしまいます。

これが1つ目の理由です。

ミラ
そっかぁ…現実世界ですぐにお金を稼げる感覚でいるとダメってことですね…納得です!
ナヤさん
そゆこと!ネットで稼ぐためには長期間、サイトなりブログを運営していくことを視野に入れなきゃだめよ!

その2:楽に稼げると思っている


ナヤさん
2つ目は「楽に稼げると思っている」よ!
ミラ
確かに、よくネットビジネスの謳い文句で「楽に稼げる」って言いますよね…つまりそれが嘘ってことですか?
ナヤさん
そこが難しいところなんだけど、「本当でもあるし、嘘でもある」というのが正直なところね!

サイトやブログを運営してお金を稼ごうとして失敗する人に共通すること2つ目は、「楽に稼げると思っている」です。

ネットサーフィンをしていると、よく「○○万円稼いでいます!」とか、「副収入が会社の給料を越えちゃいました!」なんて謳い文句を見たことがあると思います。

半分嘘だと思いつつも、「楽に稼げたらいいなぁ」なんて思ってしまうのが人間心理。

そしていざネットビジネスに参入してみて愕然。全く稼げないじゃないか!詐欺だ!という未来に直結します。

しかしこれ、実は大きな落とし穴があります。


ブログやサイトで稼いでいる人の多くはきちんとしたマーケティングをしている

ブログやサイトで稼ぐ人を見て、「楽そうだなぁ」と思っている方が多いと思います。

しかしこれ、実は大きな間違いです。多くのブログ運営者やサイト運営者は、訪問者に適したマーケティングをしています。

簡単な例ですが、ゲームについてのブログにダイエットの広告を貼っても効果がありません。

逆に、ダイエットのブログにゲームソフトの広告を貼っても効果がありません。

ゲームについてのブログを見に来るユーザーは、100%ゲームに興味があるでしょう。その100%のなかのほんの数%に、ゲームとダイエットに興味のあるユーザーがいるかもしれません。しかし、ほんの数%のためにダイエットの広告を貼るなら、数%以外の大部分を占めるユーザーのニーズにあった広告を貼るのが普通ですよね。

今のはとっても簡単な例でしたが、事実このペルソナ設定をしっかりせずに、ただ単純にブログやサイトを運営している方が失敗しています。そして3か月以内で辞めてしまうのです。

自分のサイトはどのような人をターゲットにしていて、どのような価値を提供するのか

を明確にすることで、ネットビジネスの門を1つ超えることができます。

楽に稼げない期間は誰にも必ずある

誰にだって、楽に稼げない期間があります。ネットビジネスを始めたばかりは誰だってそうです。いきなりSNSでバズりでもしなければ月20万や30万を稼ぎ出すことは不可能です。

楽に稼げない期間が登竜門と言えます。この登竜門を辛抱して黙々と記事作成なりマーケティングなりペルソナ設定をやれるかどうか…。ここにかかっています。

楽に稼げない期間を乗り越えることができれば、晴れて「楽に稼げる」世界に足を踏み入れたということになります。

楽に稼いでいる人が利用しているコンテンツとは

楽に稼ぐにはそれなりに段階を踏まなければその境地にたどり着けないという旨の話をしてきました。

しかし、多くの人は挫折してしまう…。それはなぜかというと先述のように「楽に稼げると思っているから」です。一定の境地にたどり着くまでに挫折してしまう人が多い理由です。

しかし、考えてみてください。「楽に稼げると思っていたけど稼げない」というのは、裏を返せば「やり方を知らなかったから」ということも考えられないでしょうか。

テニスのフォームを真似て、ラケットにボールを当てることは誰でもできます。しかしその状態で試合に勝とうと思ったら…無理ですよね。

稼げない人の多くはこの状態です。みよう見まねでネットビジネスやアフィリエイトを開始するものの、結局稼げないからやめてしまう…。

稼げない=試合に勝てない

という図式が成り立っているんです。

ミラ
私も昔バレーボールをやってましたけど、見よう見まねでやるのと、先生に教えてもらうのとでは大きな違いがありました…ウェブ業界でも同じなんですね
ナヤさん
先人たちの失敗を積み重ねてできたのが今のカタチ!だから「教えてもらう」というのは、ハチミツでいうところのローヤルゼリーを飲めるって感じなの!イイトコどりってわけね!

試合に勝つには正しいフォームを身に着け、練習する必要があります。では正しいフォームはどこから教わるのでしょう。

答えは「コーチ」ですよね。コーチに教えてもらう事で、やっと正しいフォームを身に着けることができます。

ネットビジネスにも同じことが言えます。一人でやるのは全然構わないのですが、やはりある程度人に教えてもらった方が早く結果が出ます。また、間違ったやり方ではなく正しいやり方を知れるので、そういう意味でも人に教わるのが成果の出る一番の近道ではないでしょうか。

まずは無料でマーケティングを勉強できるサイトに行き、いろいろ見てみましょう。

  • ferret…ウェブマーケティングに強くなれる無料のサイトです。会員登録すればウェブマーケティングにおけるノウハウを知ることができます。
  • マルケト…ウェブマーケティングにおける基礎知識を得ることができます。基礎なくして応用はできません。まずは基礎をがっちり固めてみましょう。

また、多くの「楽して稼げている」人々は、無料ではなく有料の教材を買っている傾向にあります。

有名なのがTPAという教材。

アフィリエイト王道教材【TPA】

やはり、アフィリエイトを扱う商材はどうしても情報商材になってしまいます。ネット業界のことはネットで解決せざるを得ないのです。

しかし、情報商材はやっぱり怪しい…というのが本音。でも、TPAを使って勉強し、月収100万円を達成した人もいるぐらいなのです。

ブラックボックスを解き明かす!

TPAを買った多くの方が、「アフィリエイトの全てがわかった!」となります。

アフィリエイトって、ブラックボックス的なところがありますよね。

「もしかしたら月収30万とか100万とか稼いでいる人は何か特別なことをしているんじゃないか?」と感じてしまいます。そのブラックボックス感。

しかし、実は彼らは何一つ特別なことをしているわけではなかったというのがTPAの実感です。目の前にあることをひたすら繰り返し、実験し、経験していく…。

つまり、自分もやるべきことをやればいいだけなんですよね。それがわかっただけでも実感としてある…そう感じる方が多いのがTPAという教材です。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「ブログで稼ごうとして失敗する人に共通する2つのマインド」と題してお送りしてきました。

今回紹介したことを簡単にまとめてみるとこんな感じです。

  • 早い結果を求めすぎる!ネットビジネスは長い目で見ることが重要
  • 楽に稼げるけれど、最初から楽に稼げるわけではない

何度も言いますが、ネットビジネスは時間をかけなければなりません。時間をかけてようやく成果が出る、長期的なビジネスです。なので、短期間で収入をゲットしたい方には向かないビジネスと言えるでしょう。

ミラ
今回もとてもタメになることを教えてくれてありがとうナヤさん!とにかく長い目で観察してみます!
ナヤさん
うん!きっといつか家計を支えられるぐらいの収入になってるわよ!
ミラ
よーし!がんばるぞー!

ここまで読んでいただきありがとうございました!



スポンサードリンク