【恋愛・男性向け】女性の脈ありを見極める3つの方法

スポンサードリンク

どうも!N基地です。

今回は「女性の脈ありを見極める3つの方法」と題して、お送りしていこうと思います!

それではよろしくお願いします。

はじめに

女性の脈ありサインは、男性に比べて若干わかりづらい傾向にあります。

男性は子孫繁栄のためにアプローチを仕掛ける側、女性は逆にアプローチを受ける側、というのが生物学的な所以ですので、人間もその例に漏れず、やはり男性からアプローチを仕掛ける割合が圧倒的に多いです。

そうなってくると、やはり女性はアプローチを仕掛けてもらいたい。仕掛けてもらいたいからこそ、あまりわかりやすく好意を表明すると返って逆効果になってしまう。そのような心理面での考えから、女性の脈ありサインは分かりにくい場合が多いんですね。

今回紹介する3つの脈ありサインは、比較的「脈あり率が高い」ものを厳選してみましたので、ぜひ参考になればなと、思っております。



 

脈ありサインその1【目がよく合う】

はい、一つ目は「よく目が合う」です。

これは結構世間でもよく知られていることだと思いますが、説明させていただきます。

普通に目が合うだけではだめです。「よく目が合う」でなければいけません。

普通に目が合うだけならば、道を歩いているおばさまだって目が合いますし、電車で前の席に座っているお兄さんとも目が合います。彼らに共通しているのは、「情報を収集している」ということなんです。

人は外見でほとんど第一印象を決めてしまうと言われています。その第一印象を決めるために、こちらを見ているわけですね。ですので、普通に目が合うくらいでは脈ありとは言えません。

では「よく目が合う」とは一体どのようなものなのか。

それは、「一瞬目が合って、視線を逸らしたと思ったらまた見てる」といった感じです。

これは好意を寄せている相手によく起こります。好意を寄せていると、その想いを知られたくないという理由から一瞬で目をそらします。その速さたるや新幹線をも越えます。

そして、視線をすぐ外してしまったことへの恥ずかしさと、相手の状況をうかがうべく再度見るんですね。

ですので、一瞬で2回目が合ったら脈ありの可能性が高い、ということになります。


脈ありサインその2【笑顔が多い】

はい、2つ目は「笑顔が多い」です。

笑顔というのは好意を寄せている人にしか起こりえない現象です。

嫌いな人に対して笑顔を見せますでしょうか?

「笑顔を見せたらまた寄ってくるんじゃないか?」と考えるのが女性ですので、基本的に笑顔で話してくれるという場合はあなたに対して好印象、つまりは「脈ありの可能性が高い」と言えます。

ただ、これに関しては「友達として好き」など、恋愛話の典型失敗例のような場合もあるので注意が必要です。この「笑顔が多い」というだけで「脈ありだ!」と考えるのは早計すぎます。今回のこの記事で紹介する3つの事を総合的に見比べてみて、脈あり判断をしていただきたいです。

 

脈ありサインその3【相談をされる】

はい、3つ目は「女性から相談をされる」です。

相談をする、という行為は、「自分の内面をさらけ出す」ことになるため、それ相応の相手でないとできません。

ゆえに、女性から相談をされるということは、その女性からそれなりの信頼を寄せられているということになり、結果的に脈ありである可能性が高いのです。

また、女性は話したがりの傾向が強く、自分の悩みを聞いてもらいたいという欲求から、相談をする傾向にあります。

その傾向に、上記の信頼云々の話を掛け合わせると、それこそまさに脈ありである可能性が高いと言えます。



 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介した女性の脈ありサインをまとめると以下のようになります。

 

  1. よく目が合う
  2. 笑顔が多い
  3. 相談をされる

 

これらのことを、想いを寄せている女性にあてはめ、総合的に判断したうえで、告白まで踏み切ってほしいと思います!

この記事を見てくださった方の恋愛が成就することを願っております!

それでは記事を読んでいただきありがとうございました!
【告白する勇気がなくていい!失敗しても関係が切れにくい!】女友達を都合良く彼女に仕立て上げる告白法


スポンサードリンク