【名言】斎藤一人の名言

スポンサードリンク

概略

斎藤 一人(1948年~)

斎藤 一人(さいとう ひとり、1948年8月3日 – )は、東京都江戸川区出身の日本の実業家。「銀座まるかん」の創業者。

観音信仰と経営体験に基づいた独自の人生観を持ち、それらを論じた人生訓・自己啓発に関する関連書籍などを出版している。
自著の発表するところでは、高額納税者公示制度(長者番付)12年間連続10位以内。実質手取り額(税金を差し引いた残りの額)で日本一。2001年までに納めた税金は国税だけで138億1910万円。総資産200億円、平均年収は30億円。(wikipediaより引用:斎藤一人


斎藤一人の名言


【成功の秘訣】

「成功の秘訣があるとすれば、それは「楽しくて仕方のない生き方」をするには、どうしたらいいかを考えることなのです。」

斎藤一人


【粗探し】

「粗探しをやめられた人から、成功します。」

斎藤一人


【天命】

「天命を全うするものが成功者だ。」

斎藤一人


【ライバル】

「ライバルとは敵です。敵を作ってはいけません。敵を作ることより、まず友達を作ることです。競争するより、協力した方が良いんです。」

斎藤一人


【大失敗】

「〇×試験に何も書けないことが人生の大失敗。」

斎藤一人


【人間関係で大切な事】

「人間関係で一番大切なのは、「そうですよね、わかりますよ」という言葉です。」

斎藤一人


 

スポンサードリンク