【恋愛・男性向け】女性が告白してほしい時に出す3つのサイン

スポンサードリンク

今回は「女性が告白してほしい時に出す3つのサイン」と題してお送りしていきます。

女性は告白してほしい時にサインを出す

男性との関係が深まった時、女性は「告白してきて」というサインを出します。

これまでの記事のいくつかにも書いてきましたが、基本的に男性が追う側、女性が追われる側という定式が存在します。

これは人類の歴史からみればわかることです。男性は元々狩りを行っていましたし、女性は村で家事や育児などをして男性の帰りを待っていました。

これらの人類の歩みがあり、本能的に女性は男性からのアプローチを待っていることが多いのです。

そのため、女性は「告白してほしい」と思った際、「告白してきて」というサインを男性に送ります。

このサインさえわかってしまえば振られるというネガティヴ要因もなく、あとは男性の勇気によって恋愛は成就する段階にあるでしょう。

女性のサインに気付けない男性

女性の告白してきてサインに気付けない男性は昨今多いように思います。

草食系男子が爆発的に増えている現在、その傾向は顕著に表れています。

女性側からすると、せっかく告白してきてサインを出しているのになんで気づかないの!?と不満になります。そして徐々に男性に愛想をつかし、結局恋愛成就せず…といった結果に陥ることも多くあるでしょう。

よって、女性の告白してきてサインを見分けられれば、それはイコール女性の気持ちを察することができるということで、女性からの評価もプラスになります。

今回紹介する3つのことをぜひ頭にいれ、良い恋愛をしていただければなと思います。


女性が告白してほしい時に出す3つのサイン

その1:デートに誘ってくる

デートに誘ってくる女性は確実にあなたに脈ありであり、告白してくるのを待っています。

そもそも嫌いだったらデートに誘いませんし、二人きりでどこかに行くなんてもってのほかです。

また、普通ならば男性の方からデートに誘うのがテッパンなのに、女性の方から誘ってくるということで、まさに告白してほしいサインの代表とも言えるでしょう。

ですので、もし二人きりでデートに誘われたら覚悟を決めておきましょう。

告白で失敗しないために

告白で失敗しないためにも、やはり身だしなみには気をつけましょう。いくらあなたに好意を持っている女性とはいえ、さすがに身だしなみがキチンとしていなければマイナス要素になります。

こちらの記事を参考にしてみるといいかもしれません。

その2:手を繋いでくる

女性の方から手をつないできた場合、それは「告白してきてサイン」だと言えるでしょう。

手は神経も集中しているので、かなりパーソナルな部位だと言えます。相手の手汗だったり自分の手汗だったり、また様々な作業をこなす部位なので、かなり好意のある人じゃないと手をつなぐなんてことはしません。

手をつなぐということは自分の気持ちを言葉にするのは恥ずかしいということ。ならば行動で示そうという女性の心が垣間見えますね。

なので、女性から手を繋いできましたら、あなたにかなり好意を抱いているという事、つまりは「告白してきて」というサインに他なりません。


その3:目を見てくる

目を見てくる女性は「告白してきてサイン」を発していると言って良いと思われます。

「目は口ほどに物を言う」という言葉があるように、目の動作によってその人の気持ちを察することができます。

じっと見てくるということは目で訴えかけているということ、「自分の気持ちを察して」という行動になります。

普通、好意を寄せていると「目を逸らす」というのが定番になりますが、「告白してきて」と言った場合、かなり男性との距離が密接にあります。ゆえに「目を逸らす」という恋愛初歩のような行動ではなく、「じっと見る」ことで、相手に自分の感情を訴えかけているのです。

ですので、それなりに自分との関係性があって、じっと目を見てくるなぁと感じたら、それはまさに「告白してきていいよ」というサインになります。

ぜひ、こちらの記事で告白における重要なことをマスターし、恋愛成就させてほしいと思います。

参考記事

女性に飽きられる良い人どまりの男性の特徴3選!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「女性が告白してほしい時に出す3つのサイン」と題してお送りしてきました。

脈ありサインとはまた別の、一歩踏み込んだ関係性になった場合に女性から発せられるサインになりますので、ぜひこの記事を参考に、恋愛成就させていただければ幸いです。

女性からの「告白してきてサイン」が出ましたら、早急に勇気を振り絞り、告白されるのをおすすめしますよ!

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

おすすめ記事

 



スポンサードリンク