用心した方が良い?口だけ男性にありがちな3つの特徴!

はじめに

口だけ達者な男性っていますよね。口ではとても大きなことを言ったり、はたまた人間的に素晴らしいことを言うのに、いざ見てみても何も実行していない…。

また、そういう男性はダメ男である傾向が強いので、耐性が無い方ですとちょっとしたことで心に傷を負ってしまいます。彼らは口だけで実行することは稀だからです。

「信じていたのに裏切られた」

なんてこともあります。そうならないためにも、今回紹介する3つのことを良く肝に銘じてほしいと思います。

それではいきましょう。

用心した方が良い?口だけ男性にありがちな3つの特徴!

その1:大きすぎる目標を語る

大きすぎる目標を語る男性は口だけ男の傾向があります。

例えば「ビル・ゲイツを超えるぐらいの金持ちになる!」、「ミュージシャンで成功する!」、「自分で会社を立ち上げる!」などなど。

もちろんこの口に対して何かしら行動に移している男性ならば何も言う事はありません。まさに有言実行。失敗するかもしれないというリスクはあるものの、果敢にチャレンジしている姿勢は評価できます。

しかし、大きなことを言っておいて何も実行に移していない男性はまさに口だけ男と言えるでしょう。

大きなことを言う男性はとても勇ましく見えます。勇ましく見えて終わり…なんてことがあるかもしれません。

大きなことを言うのは良いことなのですが、行動が伴っているかを十分に把握することが重要です。

その2:やりたいことが定着しない

やりたいことが定着せず、会うたびにいつも違う目標になっている男性は口だけ男の可能性が高いと言えます。

例えば、この前会った時は大金持ちになる!と言っていたのに、先週会ったらミュージシャンになると言っていた。かと思ったら今日はラーメン屋を目指すと言っていた…。という感じ。

コロコロ目標が変わって定着しないということは、裏を返せば持続力が無く、目移りしがちということです。

これは対女性にも傾向として表れます。

持続力が無いため、女性に対してもすぐに「飽き」がきてしまうのです。つまり浮気に走ってしまうということ。

もし、自分の彼氏や好きな人がこのようにコロコロと言っていることが変わっていた場合は注意した方が無難です。

その3:甘い言葉をかけてくる

甘い言葉をかけてくる男性には要注意です。

例えば、

「必ず幸せにするから」

「君以外好きにならない」

などなど…。女性としてはとても嬉しい言葉ですが、「女性が言われて嬉しい言葉」を本能的に知っているからこそ出ている場合がほとんどです。

ただ、この場合も本当に有言実行している男性ならばいいのです。

まだ付き合いたてで、お互いのこともよく知らないのに甘い言葉をかけてくる男性は口だけ男の可能性大です。

「必ず」という言葉に絶対性はありません。あやふやな未来の中で、このような言葉を多用してくる男性はまさにその場を取り繕うための作戦を遂行していると言えるでしょう。

もし自分の彼氏や身近にいる男性がこのような言葉を使ってきたら注意しましょう。

まとめ

やはり口だけ男性は特徴もわかりやすい傾向にありますので、今回紹介したことに当てはまった男性がいましたら少しでも用心するに越したことはないでしょう。

ぜひ、理想の彼氏を手に入れてほしいと思います。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!



スポンサードリンク