思わずうっとり…男性を釘付けにする女性の特徴3選

はじめに

男性の視線を釘付けにする女性が存在します。

その特徴に「美人」という生まれながらの良さを発揮することで釘付けにしている女性がいることも確かですが、得てしてそういう女性だけが男性の視線を釘付けにするわけではありません。

男性の視線を釘付けにする女性の特徴を今回は3つ紹介していきます。

彼女たちに共通することはいったい何なのでしょうか。

それではどうぞ!

思わずうっとり…男性を釘付けにする女性の特徴3選

その1:体型が美しい

体型が美しい女性は男性の視線を釘付けにする傾向にあります。

「体型が美しい」というのは女性と男性で意識の違いがあるのは有名です。

女性が思う「美しい体型」は男性からみると「痩せすぎ」。

男性が思う「美しい体型」は女性から見ると「ぽっちゃり」。

そういう意識の違いがあるものです。

男性は女性に「モデル体型」を望んでいるのではなく、女性らしさを求めています。本能的の欲している体型なのです。

本能に語り掛ける体型を持つ女性は、少しぐらい顔が整っていなくても男性としてはあまり問題視していません。

周囲に「そんなに可愛くないのにどうしてモテるんだろう」という女性、いませんか?彼女たちは得てして男性の本能に語り掛けているため、モテているのです。

では、男性が思う「体型が美しい」とは一体どのような体型でしょうか。

それは「出るところは出ていて、引き締まるべきところは引き締まっている」体型です。ただ、引き締まりすぎてもダメです。少し抜けているぐらいがちょうどいいのです。そういうトコロに男性は女性へ可愛さを見出します。

その2:色白女性

色白な女性は男性の目線を釘付けにします。

日に焼けた活力ある女性が男性の目線を釘付けにしないわけではありませんが、やはり色白=女性らしさ、という方程式がどこかで成り立っているのだと思います。

ゆえに、色白だと男性としては守ってあげたい!という本能が呼び起こされます。

男性は支配欲が渦巻く生物ですので、女性を自分の思い通りにしたいという思いが強く出ます。ゆえに色白女性はそういう男性の欲望を満たしている存在ともとれるわけです。

その3:ビジネスにおけるタイトスカート

ビジネスにおけるタイトスカートは男性の視線を釘付けにします。

これは学生にはあまりないことかもしれません。

しかし、社会人になるとビジネススーツを着る機会が多くなり、ゆえにタイトスカートを履く女性に遭遇する率が高くなります。

タイトスカートでバリバリ仕事をこなしていると、その頼りがい、そして女性らしいスカートとのギャップで男性の視線を釘付けにするのです。男性は女性のふとももを本能的に追ってしまう生物でもあります。

その3拍子が揃うともう最強です。男性はメロメロになることでしょう。


番外編:良い匂いもポイント高し

良い匂いのする女性はポイントが高いと言えます。

女性の匂いは得てして男性からすれば良い匂いであるものです。また匂いというのは脳をダイレクトに刺激するので、そういう意味でも釘付けにしてしまうのです。

ゆえに良い匂いがする女性は男性から一目置かれやすいと言えます。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「思わずうっとり…男性を釘付けにする女性の特徴3選」と題してお送りしてきました。

女性の魅力を存分に発揮することで、男性は必ず釘付けになります。

今回紹介したことをぜひ実践してみてほしいと思います。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!



スポンサードリンク