【恋愛・女性向け】イラっとされる!?男性に言ってはならない3つのワードとは!?

スポンサードリンク

今回は「イラっとされる!?男性に言ってはならない3つのワードとは!?」ということでお送りしていきます。

はじめに

女性に比べ、男性は言われても平気なことが多い…なんて思ってませんか?

実は、男性も自己顕示欲が強いので、人に見られることに重きを置いている傾向にあります。ゆえに、女性から「指摘されたくないこと」を指摘されると、イラっとしたり、最悪本当に嫌いになったりします。

また、そうはならなくとも本気で落ち込んだり、トラウマになったりしてしまいます。ゆえに女性も男性に気を遣って言葉を書ける必要があるのです。何でも言っていい、という解釈は間違いと言えるでしょう。

今回はそんな「男性が言ってほしくない、気にしてしまう3つのワード」を紹介していきます。

それではどうぞ!

イラっとされる!?男性に言ってはならない3つのワードとは!?

その1:髪が薄い人に「ハゲてる」

髪が薄い人に「ハゲてる」というのはNGワードです。

髪が薄い男性は少なからず悩んでいます。男性にとってハゲるというのは一大事。もしかすると相当に落ち込むような事態にまで発展してしまいます。

そんな一大事を女性から指摘されたんじゃ、男性もたまったものではありません。一人の女性に言われたのに、まるで世界全体がそう言っているかのように感じてしまうのです。

なので、髪が薄い人に対し、それを指摘するような発言はやめましょう。むしろ、髪が薄いことは一つの個性として捉えてみてください。


その2:一重のマブタ

一重マブタを指摘することも、やはり男性からイラっとされます。

目と言うのは人間の顔を印象付ける上でかなり重要なパーツになります。

「目は口ほどに物を言う」という言葉があるように、目でその人を表してしまうほどの印象を与えてしまいます。

一重マブタの人は、一般的な見解として「鋭い」という印象を与えます。それをどう捉えるかは人それぞれですが…。もし「一重マブタを気にしている」人に、それを指摘した場合、イラっとされるのは当然のことと言えるでしょう。

女性でも、一重マブタを気にしている方はいらっしゃいますよね。二重とどちらが上ということはありませんが、やはり人に与える印象として二重の方が柔和なのでしょう。

ですので、一重マブタを指摘するような発言は極力やめましょう。


その3:身長が低いことを指摘する

身長が低い男性に、それを指摘するようなことはやめましょう。

男性にとって身長はとても重要なもの。低いよりも高い方が良い…そう思う男性は非常に多いと言えます。

そんな中、身長が低いことをコンプレックスに思っている男性に対し、それを指摘すればその男性はかなり落ち込むでしょう。

または、あなたに敵意をむき出しにしてきます。

男性にもプライドがあります。身長が低いということで社会的なステータスが低くなると言ったことはありませんが、やはり低いより高い方が良いと思うのは自然なことでしょう。

ですので、もし「私言ってたかも…」と自覚がある女性がいましたら、明日から言うのは控えてみてください。

かっこよくて優しい彼氏を手に入れるためには?

「意中のアノ人を彼氏にしたい…」

とこの記事を見て思っている女性、いらっしゃいますか?

実は、かっこよくて優しい男性と交際するのはとても簡単。少しの努力でイケメンでかっこいい彼氏を手に入れることができます。ではなぜいつまでたっても理想の彼氏を捕まえられないのか…?

それは恋愛に対するノウハウを知らないからなのです。恋愛経験がそこまでなく、顔もそんなに良くない女性(と言うと失礼ですが…)がイケメン彼氏を捕まえていることがありますが、彼女たちはその恋愛ノウハウをキチンと把握していたからこそ、イケメン彼氏を捕まえることができたのです。

イケメンでかっこいい彼氏は競争率が高いのです。ゆえに男性心理をうまく理解しないと絶対に成功しません。ではその男性心理を理解するにはどうすればいいのでしょうか…?残念ながら男性心理は女性ほど複雑では無いにしろ、それなりに入り乱れているのです。そのため一朝一夕で習得するのは困難ですし、なにより専門性の高い情報は無料のサイトではなかなか出てきません。

ではどうすればいいのでしょうか…。

そんな時にお勧めなのがこちらの「LOVEインフルエンス~大好きなカレを恋に落とす方法」です。専門性の高い情報を、毎日200円をたった3か月ちょっと払うだけの値段で提供しているので、かなりコスパが高いマニュアルになっています。毎日飲む缶入り飲料をちょっとやめるだけなんて…。しかも絶対に得するスペシャル特典3つもついているので、より高度な男性心理を理解することができ、理想の彼氏を手に入れることができるでしょう。恋愛初心者の方には特におすすめです。このマニュアルでライバルに差をつけましょう!

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「言わないで!男性が本気で傷つくNGワード3選!」と題してお送りしてきました。

人間は一度本気で嫌な事を言われると、どうにもその人のことを好きになれません。なので言う方も注意が必要になります。「本当にこれを言って相手は傷つかないか?」と自問自答することが良好な関係を築くためのスパイスになりますので、お忘れなく。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

関連記事



スポンサードリンク