恋愛経験豊富な人は知っている、彼氏に浮気されない3つの方法!

スポンサードリンク

はじめに

恋愛において、女性が懸念するのが「彼氏が浮気しないかどうか」だと思います。

浮気しない彼氏が理想ではありますが、そういう男性は一握りなのが世の常。現実問題、男性は付き合った女性以上の女性を求める傾向にあります。これは本能的なものなのでなかなか難しい問題です。

しかし、これを防止することはできます。浮気されてしまう女性と言うのは得てして男性の心理を理解していない場合が多いのです。

今回は「男性が浮気しない3つの方法」を紹介していきます。

今回紹介することを、ぜひ実践し、よりよい恋愛を楽しんでいただければなと思います。

それではどうぞ!

彼氏に浮気されない方法その1:安心感を与える

彼氏の浮気を防止したいのであれば、女性が彼氏にとって安心感のある存在になりましょう。

例えるなら家の枕のような存在です。家の枕って安心しますよね。いつも使っているからか愛着もありますし…。

人によっては家の枕を旅行先にまで持っていったりしますね。「家の枕じゃないと寝れない!」なんて言葉をよく耳にします。

そんな存在になればいいのです。

彼氏とデートに行けば、彼氏をひきたててくれる存在でいたり、彼氏とお泊りするときはおいしい料理を振る舞ったり。

そのような「男性にとって居心地の良い存在」になれば、「浮気しよう!」なんて思わないものです。


彼氏に浮気されない方法その2:男性の考えを尊重する

浮気を防止したいのであれば、男性の考えを尊重してあげましょう。

男性の多くは一人の時間が欲しいもの。たまには彼女の存在を遠ざけ、自分の趣味に耽ったり、勉強したり、遊んだりしたいのです。

しかし、浮気される女性は得てして男性と一緒にいたがるものです。自分の考えを押し付けすぎて、男性の思いを尊重できていないことがあります。そのため男性は精神的に窮屈に感じ、結果的に「浮気」という逃げ道へいってしまうのです。

ですので、自分の考えを尊重することも大事ですが、まずは男性の思いを尊重してあげることです。

男性の思いを尊重してあげられれば、「この女性は自分をわかってくれているんだ」という想いになります。そして「その1」でも説明したような安心感を得られる存在になっていくのです。

男性が「こうしたい」と言ったことは、それが女性にとってとんでもない不利益を被るようなことじゃなければ尊重してあげましょう。

彼氏に浮気されない方法その3:家庭的になる

家庭的な女性は男性にとってなかなか手放したくない存在になり、結果的に浮気されにくいとされています。

掃除が出来たり料理が出来たり、洗濯もキチンとしていたり。

そのような家事をちゃんとできる女性は男性からすれば手放したくない、むしろお嫁さん候補としても見られます。

そんな女性を放っておいて浮気したいと思うでしょうか。

まずは自分のスキルを上げることが浮気されない最大のコツであると言えます。そして女性的な一面が垣間見えるスキルがとても浮気対策に有効だと言えるでしょう。

まとめ

浮気されるのは女性にとってとても辛いこと。しかし男性だけの問題だと思っていると大目玉を食らいます。まずは女性側が男性のことを深く考えてあげること。それが浮気されない1歩になっていくでしょう。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!



スポンサードリンク