【恋愛・女性向け】仕事できます系女子がモテない3つの理由とは

スポンサードリンク

今回は「仕事できます系女子がモテない3つの理由とは」と題してお送りしていきます。

はじめに

仕事できます系女子は一般的な見解として「モテない」傾向にあります。

女性の頑張りというのはもちろん素晴らしいことですし、社会的にも女性の地位向上という名目における役割を担っています。

しかし、恋愛に関しては男性のウケとして悪い印象があるのです。

今回はそんな「仕事できます系女子」がなぜモテない傾向にあるのか、その理由を厳選して3選、お送りしたいと思います。

仕事できます系女子がモテない3つの理由とは

モテない理由その1【隙が無いイメージ】

男性は女性に柔和なイメージを持っています。柔和ということはどことなく隙があるように感じる、ということ。つまり男性は女性の「隙のある感じ」に「女性らしさ」を感じるのです。

しかし、仕事できます系女子に関してはそのイメージははっきり言って皆無と言ってもいいでしょう。なんでも自分ひとりで出来てしまうが故に、「俺が手伝ってあげようか?」という男性が入る隙がないのです。

現実的には、もしかしたら「仕事できます系女子」の皆様も、心の中では「男性の助けがほしい」、「隙しかないよ!」と思っていらっしゃるかもしれません。

しかし、内面での自分と他人から見える自分のイメージというのはなかなか合致することはありません。

仕事ができているように見えると、やはり「隙が無い」と思われてしまう傾向にありますね。

対策として

このように思われてしまう対策として、女性側から男性に、少しでもわからないことや難しいことがあったら頼ってみる、というのが一番の解決策です。

男性は女性に対して「頼られたい」という想いがあります。それによって自分に自信を持っているのです。

ですので、何か少しでもわからないことや疑問に思ったことは、男性に質問してみましょう。きっと、あなたの印象はガラリと変わるはずですよ。
【PR】ファイブタッチバストアップ

モテない理由その2【助けがいらなさそう】

先ほども述べさせていただきましたが、やはり男性というのは女性に対して「頼られたい」という欲求があります。

しかし、「仕事できます系女子」はその振る舞いから、仕事以外にも何でもできてしまいそうに見えています。

ですので、完璧な人間なんてこの世にはいないはずなのに、「完璧人間」だと思われている傾向にあるんですね。

やはり、男性は女性を助けたい!そこから恋に発展したい!という、どこかロマンチックな想像をしている場合があります。それによって、自らの凄さをアピールしたい目論みもあります。

しかし、仕事できます系女子にはその想像さえも起こらない…。

なぜかというと、なんでも出来てしまいそうだからです。

対策として

対策はやはり男性に助けを乞う事でしょう。

どんなに些細なことでもいいので助けを求めてみてください。

男性は意外な顔をするかもしれませんが、すぐにあなたへの好感度も上がっていくことでしょう。

ですので、まずは助けを求めてみましょう。



モテない理由その3【男性の負けず嫌い心を刺激している】

男性はとにかく負けず嫌いな生き物です。

もちろんすべての男性が負けず嫌いであると一概には言えないですが、その傾向はかなり顕著に表れています。

そんな男性の負けたくない!という気持ちを刺激してしまうのが「仕事できます系女子」なのですね。

男性は自分より能力や知識が上の女性を敬遠する傾向にあります。つまり、あたかも自分が勝負に負けているような感覚に陥り、ネガティヴシンキングになるのを本能的に防いでいると言えます。

ですので、「仕事できます系女子」本人にその意識はなかったとしても、男性側としては「負けている」と感じている場合が少なくないのです。


対策として

やはり何度も繰り返してしまうことになりますが、男性に少しでも「自分の方が上だ!」という意識を与えてあげることが一番の近道です。

そのためにはやはり「頼る」、「ちょっとドジ」な一面を見せる等々でしょう。

仕事できます系女子の皆さんにはちょっと嫌な事かもしれません。

しかし、実はこれっていわゆる「ギャップ」にもなるので一石二鳥なんですよ。

恋愛においてギャップというのはとても必要な要素です。

実はあの子はあんなにすごい一面を持っていたのか!

とか、

いつもはしっかり者なのに料理の時はおっちょこちょいになっちゃってギャップ萌えです!

なんて声もあります。

ですので、このギャップを狙う感じで、男性に頼ってみてほしいと思います。
【PR】ファイブタッチバストアップ

最後に

いかがでしたでしょうか!

今回は「仕事できます系女子がモテない3つの理由とは」と題してお送りしてきました。

仕事ができるということは社会的な一面においてとても素晴らしいことなのですが、やはり恋愛面においては短所となってしまうケースが多いように感じます。

ですので、できるだけ男性に頼ってみると、あなたの印象は良い方向へと行くかもしれませんよ!

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

関連記事



スポンサードリンク