【恋愛・女性向け・LINE】男性がLINEをすぐに返さない理由3つ

スポンサードリンク

今回は「男性がLINEをすぐに返さない理由3つ」と題してお送りしていきます。

はじめに

昨今ではメールに代わってLINEが恋愛の駆け引きにおいて重要な役割を担っています。

やはりLINEはメールに比べて早く連絡を取り合える点がメリットだと思います。

しかし、LINEには「既読」「未読」といった、メールには無かった新たな恋愛攻略のカギを与えました。

それゆえに、「既読ついたのに返信がない…」や、「そもそも既読がつかない…」などの問題が男女間で頻発していることでしょう。

しかし、男性がすぐにLINEを送らないのには理由があるのです。

その理由を知っていれば、恋愛を有利に進めることができると思いますので、今回紹介することをしっかり記憶し、男性の心理を逆に突いてあげましょう。

男性がLINEをすぐに返さない理由3つ

すぐに返さない理由その1【駆け引き】

やはり恋愛は駆け引きです。ちょっと前のメール時代においても、その傾向は顕著にみられます。

すぐに返信しないことによって、相手をソワソワさせ、自分の存在を相手に意識させるという計算なのです。

恋愛はやはり自分を相手に意識させてこそですので、この方法は実は非常に良い手段なのですね。

ですので、もし男性からの返信が極端に遅かったりした場合などは「脈ありかも」と思っていただいていいかもしれません。


すぐに返さない理由その2【考えている】

二つ目は「考えている」です。

男性はLINEの文面一つにしても自分の失敗だったりを恐れている傾向にあります。

もしくは、自分が如何に面白い人間なのかをアピールするために、普通の人とは違う文面を考えているということもあります。

ですので、もしLINEの返信が遅かった場合は、「文面を考えている」可能性があるということを覚えておいてください。


文面を考えているということは…?

文面を考えているということは、あなたに気に入られたいと思っているからこそです。

さらに、最近のiPhoneだったりでは既読にせずに文面を見ることができますね。

ですのでそれらを利用して、自分を面白い人間だ!と見せようとして頑張っているのです。

つまりは脈ありなのです。

すぐに返さない理由その3【忙しい】

3つ目は単純に「忙しいから」です。

やはり人には人の生活スタイルがありますので、すぐに返信できる場合とできない場合がありますね。

この場合の時のLINEの文面は恐らく無難な内容である可能性が高いですので、その辺の見極めを大切にしていただきたいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

男性のLINEが来ない理由にはそれなりにあなたに好意を持っている場合がほとんですので、そのあたりを上手に見極めて、ストレスフリーな恋愛をしていただければなと思います。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

関連記事



スポンサードリンク