AB型男性は恋愛でも変わり者?AB型男性の恋愛傾向まとめてみた!

スポンサードリンク

はじめに

AB型の人の世間でのイメージとして、「変わり者」、良く言えば「天才肌」的なイメージがあります。

それゆえに恋愛もちょっと一風変わっているのではないか?と思われがちですが、実はそうでもありません。

そうでもない、と言うと少し語弊があります。ただ、やはりAB型にはAB型の特徴が存在しているので、その特徴を知ることがAB型男性を攻略するカギとなり得ます。

また、やはり今回紹介することがすべてのAB型男性に当てはまるわけではないということをご理解の上、読んでいただけますと幸いです!

AB型男性の恋愛傾向その1:人格が変わる

はい、一つ目は「人格が変わる」です。

AB型の男性というのは非常に現実主義的な傾向にあります。

それゆえに今この時を大切にしているので、周囲からは一目置かれている存在になりやすいのです。

そんな一目置かれる現実主義的のAB型男性が恋愛になるとどうなるのか。

それは、わかりやすく言うと「人格が変わる」ということなのです。

気になるあの人のことを考えてしまい、現実に居ながら現実にはいない、そんな状態になりやすくなります。

それゆえに恋愛に対しては真摯に向き合っているとも言えます。

また、そんな状態にいながらも冷静に自己を保っているので、表面上は冷静に見える傾向にあります。

AB型男性の恋愛傾向その2:考えすぎる

はい、2つ目は「考えすぎる」です。

これはどういうことなのかというと、AB型の男性は恋愛に対して非常に緻密に思考を巡らせています。

思考を巡らせすぎた結果、いつもの自分とは違う自分を演出してしまう傾向にあるのです。

それゆえに、自分を大きく見せるということに没頭しすぎて、若干から回ったりしてしまいます。

ただ、やはりそれも女性のことを考えての行動です。

普段は面倒くさがりがちなAB型男性ですが、気になる女性のためならその頭の良さでデートプランを考えすぎたり、どんなものを着ていくか考えすぎたりしてしまう、ちょっとおちゃめな一面もあるのです。

AB型男性の恋愛傾向その3:ロマンチストな一面

はい、最後は「ロマンチストな一面」です。

やはりAB型男性の最大の特徴と言ってもいいのではないでしょうか?

普段現実主義的な考えや行動をとっているAB型男性ですが、恋愛にはロマンチックな展開を求めています。

今まで紹介してきたAB型男性の恋愛傾向と合わせて考えてみると、この「ロマンチスト」の一面も納得がいくと思います。

まず、普段現実主義的、というところです。普段が現実主義なのだから、その逆にまるでドラマや映画みたいなドラマチック、ロマンチックなものにあこがれちゃいますよね。

そして考えすぎる、という一面。考えすぎるのは女性のことを思っているからというのもありますが、自分をいかに演出するか、というところに重きを置いている気もします。

「こんなデートプランで、何時にここに行って、何時にここに行く。するとちょうど夜になってて夜景も綺麗だろうからロマンチックだな…」のように、緻密な計算の元、デートプランを考えているのです。

また、そのデートプランを女性には教えない、というのもロマンチストならではです。デートプランを知っていたらなんとなくサプライズ感もなく、ロマンチックじゃない。ならば完全秘密でデートに誘おう、といった感じです。

このように、AB型はロマンチックな恋愛を好む傾向にあると言えます。

まとめ

AB型男性の恋愛傾向についてまとめてきました。

AB型男性は、やはり他の血液型に比べて風変りな一面を持っていますね!

ただ、AB型男性は「ロマンチスト」な一面を持つように、女性にとってとても素敵な彼氏になってくれるでしょう。

ぜひ、素敵な恋愛をしてほしいと思います。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク