【シャドウバース】「時空転生」実装1週間目の環境考察!

スポンサードリンク

今回は「【シャドウバース】「時空転生」実装1週間目の環境考察!」と題しまして、お送りしていきます。

あけましておめでとうございます!

本日2018年1月04日。第7弾カードパック「時空転生」が実装されてから1週間が経過しました。

第6弾に引き続き、また環境考察記事を書かせていただきますのでよろしくお願いします!

この1週間、どのような環境変化になったのかを、個人的な観点からお送りしていきたいと思います。

一応基本情報を上げさせていただきますと、私のランクは「マスター」です。

ですので、この記事の環境に当てはまるランクは「AA3~グランドマスター」あたりの方々だと思います。

また、基本的に当シリーズは「ローテーション環境」で考察していきます。アンリミテッドでの考察はしませんので、ご了承ください。

それではよろしくお願いします。

第6弾総まとめはこちら⇒「星神の伝説」全3か月環境を総ざらいまとめ!

第7弾パックを引いた結果はこちら⇒第7弾カードパックを87パック引いた結果

 

「時空転生」実装1週間目の環境考察!

環境初期はネメシス大量発生!

環境初期はもうとにかくネメシスが多かったですねー。

私もネメシスを使用していましたが、とにかく場に出てくる出てくる…。デッキを増やすカードが多いので、デウスエクスマキナやクロノスで大量ドローしたとしてもデッキ切れで負けることはほぼ無いですね。

個人的な観点ですが、ネメシスの弱点は主に2つだと思っています。

  1. デッキを回せるカード(デウスエクスマキナやクロノス等)が来ないと結構キツい
  2. フィニッシャーが少ない

まず1つ目の「デッキを回せるカード(デウスエクスマキナやクロノス等)が来ないと結構キツい」ですが…。

ネメシスは回れば展開力がこれまでのデッキの比じゃないぐらいあるので強いんですよ。場の制圧力がえげつないです。ただ、弱点として「デッキを増やしてしまうので欲しいカードが手札に来ない場合がある」というのが挙げられます。

ネメシスでほしいカードと言えば当然デッキを回せるカードですよね。デウスエクスマキナやクロノスです。デッキを回せるカードが手札に来てしまえば、いくらデッキが増えようと簡単にデッキを回せるので勝利に持ち込みやすくなります。

しかし、前述のように「デッキを増やしてしまう」ことが仇となり、「デッキを回せるカード」が来ないとなかなか厳しい展開を強いられてしまうのがネメシスの1つ目の弱点です。

2つ目の「フィニッシャーが少ない」ですが、これはまぁしょうがないことですよね。

ネメシスは場の展開力には優れていますが、いかんせんフィニッシャーが少ない。

パッと思いつくフィニッシャーは「サフィラ」ぐらいですかね…。あとは基本的に制圧力で勝負するカードが多いです。

フィニッシャーが少ないので、どうしても相手の手札依存になってしまう場合が多いんですよね。相手の手札に場を返せる札があるかないかで勝ち負けが決まってしまいます。

最近では「デッキ破壊ネメシス」というデッキも考案されているので、勝ち筋はフォロワーだけに依存していませんが、まだまだネメシスは発展途上なのは否めません(今弾から実装されたので当たり前ですが笑)。

ネメシス狩りのドラゴンも増殖!

ネメシスが大量発生したことで、対抗するためにドラゴンもまた大量発生しましたね~。

第6弾に流行した魔海ドラゴンではなく、オーソドックスなランプドラゴンが多いイメージです。

これは恐らく、ローテーション落ちした「ジェネシスドラゴン」に変わるフィニッシャーがあまりいないので、OTKを決めにくい点が挙げられます。あとフォルテが落ちたのも痛いですね。

ドラゴンは場を一瞬で吹き飛ばす破壊力があるので、ネメシスへの対抗策として有効なんですよね。

ミッドレンジネクロが環境席捲!

ミッドレンジネクロがとんでもないぐらい流行していますね!

どうやら34連勝した方がいるとか…。

ネクロマンサーのカードは1枚で2~3体のフォロワーを出すものが多いので、実はネメシスよりも厄介なんですよ。しかも第7弾で「アイシャ」というネクロ版アルベールも手に入れたので、ますます強さが増しました。

もともと場にフォロワーさえいればヘクターでバフして勝負を決めきる強さがあったんですが、そこに追い風をかけているカタチですね~。

特に不死の大王が強烈です。あれ出されるだけでやる気失うレベルです…。個人的にはナーフ筆頭候補ですね…。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「【シャドウバース】「時空転生」実装1週間目の環境考察!」と題してお送りしてきました。

1週間目はまだまだ環境初期ということで、模索に模索を重ねたデッキが多数拝見できました。

「こんなトリックがあるのか!」というデッキも多く見られたので、とても有意義な1週間でした!

それでは2週間目も楽しんでいきましょー!

それではここまで読んでいただきありがとうございました!



スポンサードリンク