【恋愛・女性向け】結婚へと繋がるカップルにありがちな3つの特徴!

スポンサードリンク

今回は「結婚へと繋がるカップルにありがちな3つの特徴!」と題してお送りしていきます。

はじめに

結婚に繋がりやすいカップルは、実は恋人期間に比例しない傾向にあります。

恋人の期間が短くても、「この人との相性はとてもいいな」と感じたら、結婚へのスパートはより短くなっていくでしょう。

逆に、いくら恋人期間が長くても、「この人とはやっぱり合わないかも…」となれば、結婚にたどり着くのはまだまだ先になります。

今回はそんな「結婚に繋がりやすいカップルの特徴」を3つ、紹介していきます。

それではどうぞ!

結婚へと繋がるカップルにありがちな3つの特徴!

その1:嫌いなこと・ものが同じ

結婚に繋がりやすいカップルは、嫌いなことやものが同じである傾向にあります。

嫌いなものが同じだと、それに対して色々意見を言い合え、二人の中で共感を得られます。

例えば、ピーマンが嫌いなカップルなら、ピーマンの嫌なところを言い合い、共感を得られるといった感じです。

これは好きなことではあまりおきません。好きなことよりも嫌な事の方が、人間は共感を得やすいのです。

好みよりも嫌悪が一致する方が、内面が同じである傾向にあると言えます。

もし、彼と嫌いなものが一致していたら、結婚までは容易いかもしれません。


その2:彼の欠点に寛容になれる

彼の欠点に寛容なカップルは、結婚に繋がりやすい傾向にあります。

彼の好きなところは誰でもあります。しかし、嫌なところも誰にでもあります。

好きなところに寛容になるのは人間として普通のことですよね。好きなところがドンピシャだったからお付き合いに発展するわけですし…。

しかし、恋人になってみると、彼の欠点が目に付きやすいのも事実。距離が縮まったゆえに、彼の細部まで見られるようになったのが起因していますね。

そんな彼の欠点を寛容に受け止められれば、結婚までの道のりは近いと言えるでしょう。

結婚してから短所を見せられるより、やはり結婚する前に短所を見せられたいもの。

彼の欠点を受け入れられれば、結婚してからもうまくいくこと間違いなしですよ!


その3:雰囲気などが似ている

顔や雰囲気などが似ているカップルは、結婚までの道のりは短いと言えます。

よく、「似たもの夫婦」なんて言葉を耳にしますよね。

文字通り顔や雰囲気、体型などが完璧ではなくともどこか似ているな~といった感じ。「爆〇問題」の太〇光さんと、太〇光代さん夫婦は個人的にとても似ているな~と思っています。まさに似たもの夫婦ではないでしょうか。

このように、他人だけど他人じゃないように感じる人とは、結婚までの道のりが短いうえに、結婚後も良好である可能性があります。

また、顔だけではなく考え方が似ていても結婚につなげやすい傾向にあります。

同じ考え方をしているということは、衝突が少なく、とても良好な関係を築いていけるんですね。

このように、似たもの同士カップルは、将来的に似たもの夫婦になっている可能性が大きいと言えますよ!

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は「結婚へと繋がるカップルにありがちな3つの特徴!」と題してお送りしてきました。

今回紹介したことをまとめてみるとこんな感じ。

  • 嫌いなこと・ものが同じ
  • 彼の欠点に寛容になること
  • 雰囲気や考え方が似ていると結婚につなげやすい

 

結婚へと繋がるカップルの特徴に共通するのは、「どこか似ている」点でしょうか。2つ目の「寛容になる」は少し違いますが、他2つは似ている2人が結婚する傾向になるのを表していると言えます。

結婚までの道のりを、ぜひとも今回の記事で狭めてほしいと思います!

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事



スポンサードリンク