【自分を高める】価値がない人は、恋愛も人間関係でも人が寄ってこない話【自分を知る】

【自分を高める】価値がない人は、恋愛も人間関係でも人が寄ってこない話【自分を知る】

いつも恋愛で失敗ばかりです…

失敗しすぎて、自分に価値がないんじゃないかって思っちゃいます…

どうすれば彼氏ってできるんですか…

ってな感じで悩んでおりませんかい?

どーも!恋愛探求家のオージです!

この記事の信頼性
オージの権威性・信頼性

この記事を執筆している私は、彼女と5年以上付き合っています。
この記事では、これまでの男性としての経験や、読書をして学んだこと、そしてこれまでお悩み相談をしてくださった方から学んだことなどを元にしていまする!

さてさて…。

今回はちょっと厳しめな内容になっておりまする…。

それは、

価値がない人は、恋愛も人間関係でも、人が寄ってこないでっせ…

というお話です…。

アネゴには、どんな価値がありますかい…?

最初にちょっと補足!

この記事では、後半でちゃんと「アネゴには価値があります」っていう話になるので、このまま読み進めてみてくだされ…!

価値がない人は、恋愛も人間関係でも人が寄ってこない話【自分を知る】

価値がない人は、恋愛も人間関係でも人が寄ってこない話【自分を知る】

しょっぱなからキツイことを言わせていただきまするぜアネゴ…。

価値がない人は、恋愛も人間関係でも人が寄ってこないんですよ。

…。

ああ?

人間は価値じゃなくて気持ちだろーが!!

もっと言えばなぁ、この世に価値のねー人なんていねーんだよオルァ!!

おまんの心はそんなに腐ってたんかクソボケゴルァ!!

って思われるかも知れねーんですけれども…。

アネゴも自問自答をしてみてくだせえ…。

今までの人生を振り返ってみると、周りに人が集まるような人物は、それだけ価値がある人物であることが多くなかったですかい?

これは残酷かもしれねーんですが、真理といえば真理なのかもしれねーです。

価値がある人には人が集まって、価値がない人には人が集まってきませぬ…。

…と、ここで画面の前の賢明なアネゴならこんな疑問を持つと思います。

価値って、誰が決めるものなんですか?

みたいな。

そこで、「価値は誰が決めるのか」について、詳しく解説していきますぞい!

価値は、自分で知ることも大事

まずですが、自分の価値はアネゴ自身が認識するのが大事かなと思いまする。

例えば、男性からみて、

人生の岐路に立たされてる人

アネゴさんと付き合いたいンゴ!

と思うような女性というのは、

  • 可愛い
  • 美しい
  • セクシー
  • 料理ができる
  • 気遣いができる
  • 優しい
  • ふわっといい香りがする
  • etc…

といった男性から見たときの価値を持ってることが多いです。

ただ、これらすべてを持っていなければいけないわけではないです。

むしろ、アネゴの性格に合わせた価値があるはずなんですよ。

例えば、「可愛い」と「美しい」って、なかなか同時に得るのって難しいじゃないですか。

このように、

私はこんな女性だ!

という価値を知っておくと、価値のある女性の第一歩を踏み出せまっせ!

自分の価値は、相手が見出すことも大事(実体験)

ぶっちゃけこっちの方が大事だと思うんですが…。

価値は、相手が見出すものなんです。

わかりやすく、私の実体験を出してみましょうぞ。

このブログでは、

クソボケヤロォオオ!!!!

という女性と、

人生の岐路に立たされてる人

ンゴ

という男性が出てきます。

それに合わせて、私ことオージが専門的な知識を解説している…というスタイルなのがこのブログの特徴なんですけれども。

この特徴も、いわゆる一つの「価値」になります。

ただ、私だけがこのスタイルを、

オージ

これが私の価値じゃ!!

と思っていても、このブログにアネゴたちは来ないわけです。

でも、

あ、このブログなんかおもしろ〜い笑

アネゴが価値を見出してくれたおかげで、このブログは一つの価値として存在している…ってことなんです。

ただ、もちろん、

クソボケが!!

というスタイルは万人にはウケないので、私のこのスタイルに価値がないと思ったアネゴもいるはずです。

つまり、

  • 全ての人に刺さるような価値を見出す必要はない
  • 好いてくれる人にだけ好かれる価値を見出せばOK!

…ってことなんですな!

価値がある人(あると相手から判断された人)には、自然と人が寄ってくる

このように、

この人には価値があるなぁ!

と判断された人には、自然と人が寄ってきますぜ。

もし、私がなんのスキルも持ってない、ただブログを書いてる人なのだとしたら、アネゴは絶対寄ってこなかったと思うんです。

でも、私なりの体験談や、恋愛に使える心理学やテクニックなどを紹介することで、

あ、この人は恋愛に詳しい人なんだな〜!

オージに価値を見出してくれたのではないかなって思うんですよ。

なので、アネゴもぜひ自分の価値をガンガンに出してみてくだせえ!

「自分には価値がない」は幻想です【ちゃんと価値はあります】

「自分には価値がない」は幻想です【ちゃんと価値はあります】

ここまで読んできたアネゴの中には、

私なんて価値はない…

とネガティヴに思ってしまっている人がいるかもしれねーです。

でも、安心してくだせえ。

価値がない人なんていません。幻想です。

これはマジっす。

もちろん、アネゴにだって価値はちゃんとあります。

ただ、アネゴは自分の価値に気づいてないだけなんですよ。

「自分の価値」についての実体験

わかりやすい例を一つ出してみましょう。

私は小学生の頃、結構ヤンチャなグループに所属しておりました。

小学校の図

ヤンチャというよりは、元気ハツラツでワイワイみんなで騒ぐような集まりですね。

そんな集まり(というか集団)にいた私は、クラス内で地味な人たちが集まってるグループを見たときに、

オージ

静かな人たち同士で集まって楽しいのかな…

と思っていました。

私とは生きる世界が違いすぎて、私にはその地味なグループに価値を見いだすことができなかったんです。

でも、地味なグループは地味なグループなりに、居心地よさそうに過ごしていたのを覚えております。

…。

ここまで言えば、賢明すぎるアネゴなら少しわかってしまったかもしれませぬな。

そう。この場合、「地味」というのは私から見たら価値はなかったんです。

でも、地味なグループからすればかなりの価値があったんです。

同じ特徴を持ってる人同士は仲良くなりやすいし、居心地が良い…。そんな感じです。

だから、小学生の私はワイワイ騒ぐタイプだったから、ワイワイ騒ぐ集まりに価値を見出していたわけです。

こんな感じで、

  • ある人から見れば価値はなくても、ある人から見れば価値がある

ってことが必ず起こるんです。

それこそ、ソバカスがコンプレックスなアネゴがいたとしても、ある男性からすれば、

人生の岐路に立たされてる人

ソバカスのある女性、すごくかわいいンゴ…!

って思うことも普通にあるんす。

だから、アネゴも絶対に価値があります。断言すっからよぉ!!

自分を肯定していくための参考書籍

嫌われる勇気

この本、私は合計で2回ほど読んだんですけれども、この本は本当にアネゴの人生を変えまする。

1冊持っておくと、アネゴが苦しいときの助けになると思うのでおすすめっす!

大事なことなんでもう一度言いますけれども。

この本は、マジでアネゴの人生を変えますぜ…!

嫌われる勇気はこちらから>>


あなたはあなたが使っている言葉でできている

この本は、「自分が使う言葉で自分が作られていくんだから、良い言葉を自分にかけようよ」っていうスタンスの本であります。

最初のページに、こんな素敵な文章が乗ってるので紹介してみましょうぞ。

この本は
あなたを励ますために書いたものだ。
あなたが内に秘めた
本当の能力に目覚め、
自分を責めるのをやめて、
輝かしい人生に歩み出すのを
手伝うために、私はこの本を書いた。

(『あなたはあなたが使っている言葉でできている』 p11より引用)

アネゴの心の支えになること間違いなしの本なので、こちらもおすすめであります!

『あなたはあなたが使っている言葉でできている』はこちら>>

価値を見つけたら、高めていこう【唯一の武器にする】

自分の価値を見つけるには、自分で価値を認識するのが大事でっせ…って話をさっきしましたね!

私の価値はこれだ!!

と思ったら、その価値を高めていってみてくだせえ!

例えば、アネゴの価値が「料理」にあるのだとしたら、料理の腕をあげる…とか!

そんな感じで、自分の価値を高めていくと、

人生の岐路に立たされてる人

アネゴさんは料理が上手ンゴ…!

おいらのお嫁さんにぴったりンゴ!!

という感じで、アネゴに価値を見つけてくれる男性がたくさん現れまっせ!

自分に合わないことは、挫折するだけなのでやらない

ここで注意なのが、

自分に合わないことは、挫折するだけなのでやらない

ってことなんです。

例えば、

私は料理が苦手だから、料理を得意にしよーっと…!

という感じで、自分に合わないことを自分の価値にしようとする…ってことですな。

もちろん、苦手なことを克服するのは素晴らしいことなんです。

でも、苦手なことを「価値」にしようとしてしまうと、ハードルが高すぎて挫折する可能性が高まりまする。

例えばこのブログも、当初はスタイリッシュな文章で構成していこうかなと思いました。

でも、私はスタイリッシュな文章を書くことにストレスを感じたんです。

だから、個性全開でやっていったら、意外と好評になった…って感じですね!

このように、自分に合わないことを無理やりやっても挫折するだけなので、やめておきましょうぞアネゴ!

まとめ

さて、まとめまっしょい!

価値がある人には人が集まってくるよ!

って話をしてきました!

価値がある人…というのは、結局は他人が決めることなんだなって思います。

だからと言って、他人に媚びる必要はねーですぜ。そんなの生きづらいだけですし。

要は、アネゴの長所をガンガンに伸ばして、自分のことを好いてくれる人にわかってもらえれば良い…というスタンスが大事なんかなって思います。

ぜひ、今回紹介したことをアネゴの考えの一部としてインストールしてみてくだせ!

では、最後まで読んでいただきありがとやんした!

オージの奥手男子攻略法

オージの恋愛攻略法

オージのLINE攻略法

オージの秘密基地


奥手男子攻略記事

男性心理記事


女性向け恋愛記事

恋愛哲学記事


彼氏との付き合い方記事

マッチングアプリ記事