【彼氏の心理】男性に「大丈夫」というと、そのままの意味で受け取ります【恋愛】

【彼氏の心理】男性に「大丈夫」というと、そのままの意味で受け取ります【恋愛】

彼氏のことを心配させたくないから、

「大丈夫」

っていうことがあるんですけど、ほんとは大丈夫じゃないんです…

でも、男性って私たち女性が「大丈夫」って言っても、あまりその裏の意味を考えないですよね…

すごく彼氏にイライラしちゃいます

どうしてくれんだよ、オージよぉ

…ってな感じで、なぜか矛先が私に向いちょりませんかい?

どーも!恋愛探求家のオージです!

さてさて…。

よく、

女性の言う『大丈夫』は、実は大丈夫じゃない

なんて話がありますよな…!

アネゴももしかすると、「大丈夫」と言いつつ実は大丈夫じゃない…的な意味合いで、

大丈夫!

…と使っておるかも知れんです。

でも…すんません、ぶっちゃけなんですけど、

男性に『大丈夫』と言うと、そのままの意味で受け取る

ンス…。

その理由と解決策について、ガツンと解説していきまっせ!

男性に「大丈夫」というと、そのままの意味で受け取ります【恋愛】

と言うわけでさっそくですけれども、

男性に『大丈夫』と言うと、そのままの意味で受け取る

ってことについて解説していきますぞい!

結論的にはこんな感じ!

  • 男性は競争的なので、「大丈夫」という言葉にはそのままの意味で捉える
  • 女性は共感的なので、「本当に大丈夫?」と共感してほしい
  • 男性や彼氏に助けを求めたいときは、直接的に助けを求めた方が良い

それぞれについて詳しく解説していきまっしょい!

男性は競争的なので、「大丈夫」という言葉にはそのままの意味で捉える

まずですな、

男性は競争的なので、『大丈夫』という言葉にはそのままの意味で捉える

ってのが挙げられますぜい…。

こりゃどういうことかっちゅーとですな、そもそも男性ってのは「競争したい」っていう心理を持っとるわけですよ。

男性は他人と自分とを天秤にかけて、

人生の岐路に立たされてる人

おいらの方がアイツより勝ってるンゴ…!

みたいに、とにかく他人よりも上に行きたいわけですな。

それこそ、女性はあまり出世欲がない…って言われてますけども、男性に出世欲が強い人が多いところを見るとわかりやすいかなと。

それぐらい、男ってやつぁ競争がしたいもんなんすよね。

で、そんな競争心のある男性からすると、

私は大丈夫…

というアネゴに対して、

人生の岐路に立たされてる人

大丈夫なら良かったンゴ!

となって、アネゴの「大丈夫」をそのままの意味で受け取りがちなんすよな。

相手が大丈夫だというなら、大丈夫なんだろう

って考えてしますんすよね。

競争心がある男性からすると、相手も少なからず競争心を持ってる…と潜在的に思ってしまうわけでありまして。

となると、

大丈夫…

と相手が言うなら、もし大丈夫じゃない場合に「大丈夫」と言うメリットがない(つまり、競争する場合に不利な条件で闘うことになる)ので、

人生の岐路に立たされてる人

アネゴさんが大丈夫って言うなら、(もし大丈夫じゃない場合に『大丈夫』って言うメリットもないし)大丈夫ンゴよな!

…となるわけでありまする。

こんな感じで、男ってやつぁ、アネゴたち女性の「大丈夫」をそのままの意味で捉えるわけでありんすよ。

女性は共感的なので、「本当に大丈夫?」と共感してほしい

逆に、

女性は共感的なので、『本当に大丈夫?』と共感してほしい

ってのが挙げられますな…!

これはね、アネゴも自分でなんとなく気付いてることかなぁとは思うんですけれども。

女性は、(人にもよりますけど)男性みたいに競争的と言うよりは、

共感を大事にする

って考え方を持っておりますよな!

だから、もし相手が、

人生の岐路に立たされてる人

大丈夫ンゴ…

…と言ってたとしても、

本当に大丈夫?

無理しなくて良いんだよ!

と、相手の気持ちに共感してあげられる…というわけでありますな。

こんな感じで、男女でここまで考え方に違いがあるんすよな…!

男性や彼氏に助けを求めたいときは、直接的に助けを求めた方が良い

ここまでの話をサクッと総括してみるとですな、

男性や彼氏に助けを求めたいときは、直接的に助けを求めた方が良い

ってのが挙げられますぜ…!

ここまで紹介してきたように、男ってやつぁ、

私は大丈夫…

というアネゴたち女性の言葉の意味を、

人生の岐路に立たされてる人

アネゴさんが大丈夫っていうなら、大丈夫ンゴよな!!

…と考えてしまうわけでありまさぁ。

よく、女性の会話でよく聞くのが、

男のクソヤローどもはよぉ、ワテら女子のことなんもわかっちょらんぜよ!

ワテらが「大丈夫」っていう時はのう、大体大丈夫じゃねーんじゃ!!

そこんとこちゃんと肝に銘じとけやアホンダラァ!!!!

…と、

男性って、女性の気持ちがわからないよね

的な内容なんす…。

確かに、アネゴたちの気持ちもわかりますぜ…!

マジで男ってやつぁ、女心をわからんもんなんすよ!あいつら!!

でも…もしかすると、アネゴが普通に、

ワテ、今大丈夫じゃないきに、助けて欲しいがぜよ…

…と言ってくれると、男性たちも、

人生の岐路に立たされてる人

アネゴさんが困ってるんってんなら、助けるンゴ!!

…っていう感じになるんかなと思うわけでありまさぁ…!

なので、ぜひ、男性たちに助けを求める時は、

直接助けを求める

ってのを意識してみて欲しいかなと思いますぜい!

彼氏とわかり合うには、相互理解が何より大事

彼氏とわかり合うには、相互理解が何より大事

というわけでここまで、

男性に『大丈夫』と言うと、そのままの意味で受け取る

って話をしてきました…が。

ここで一つポイントなんすけど、

彼氏とわかり合うには、相互理解が何より大事

かなと思うわけですな…!

ここまで紹介してきたのは、

オージ

男に助けを求めたい時は、

「大丈夫」

よりも、

「大丈夫じゃないから助けて」

って直接的に助けを求めたほうがええでっせ!

…って話だったんすけれども…。

逆にいえば、男性の方もアネゴたち女性の考えを理解しなきゃいけないんすよね。

人生の岐路に立たされてる人

なるほど…

アネゴさんたち女性は、相手に共感するンゴか…

だから、「大丈夫」はむしろSOSのサインってことンゴか…!

みたいに、アネゴも彼氏も、お互いがお互いを理解し合うことが大切かなと。

そうすることで、カップル関係もより円滑に長続きするかな…って思いますぜ!

ちなみに、

【本質】相手を思いやれないカップルは必ず破局します【自制心】

【本質】相手を思いやれないカップルは必ず破局します【自制心】

では、破局するカップルについて解説してるので、破局したくないアネゴはぜひ参考にどぞ!

男性にも女性にも、把握するのに苦手なことがある

相互理解のポイントとしては、

男性にも女性にも、把握するのに苦手なことがある

ってことを意識すると良いかな…と。

例えば、アネゴたち女性からすると、男性の競争心があまり理解できないことがあると思うんす。

逆に、我々男からすると、女性たちの「共感」が理解できないこともあるんすよね。

でも、理解できないことが悪いわけではなくて。

どっちかってーと、

『理解できないこと』を理解できないことが悪い

のかな…とは思うんす。

それこそ、

人生の岐路に立たされてる人

なんでアネゴさんは男心がわからないンゴ!!

そんなことも理解できないとかサイテーンゴ!

…って彼氏から言われても、ぶっちゃけ、

は?

…って感じじゃないすか。

私たちは人間である以上、理解できることもあれば理解できないこともあると思うんすよね。

それらを「理解できないから悪い」と捉えるのではなく、

『理解できないことがある』ってことを理解しておくか

って思うのが大事なのかな…って思うわけでありますな!

この考え方を持っていると、彼氏にもイライラしなくて済みますぞい…!

まとめ

さて、まとめまっしょい!

男性に『大丈夫』と言うと、そのままの意味で受け取る

って話をしてきました…が。

まぁぶっちゃけね、男性にもよるので、今回の話は「そういうこともあるよね」ぐらいに思ってくださるとええかな…って思いますぞい!

では、最後まで読んでいただきありがとやんした!

オージの奥手男子攻略法

オージの恋愛攻略法

オージのLINE攻略法

オージの秘密基地


奥手男子攻略記事

男性心理記事


女性向け恋愛記事

恋愛哲学記事


彼氏との付き合い方記事

マッチングアプリ記事