バレンタインにチョコを受け取った男性の脈無しサイン3選!

スポンサードリンク

はじめに

バレンタインデーでチョコを渡したけど…彼の反応がイマイチだと、とっても気になりますよね。

私は男ですが、やっぱりバレンタインデーにチョコを貰えるととっても嬉しいです。どんなに興味の無かった女性でも、チョコを貰えると見る目が変わったりします(オイ

でも、中にはチョコレートを貰っても反応が良くない…という男性がいるのも事実です。

この記事では、バレンタインにチョコを受け取った男性がしがちな脈無しサインを男目線でまとめてみました。

脈無しサインを知るのはツラいかもしれません。なので、あなたのためにちょっとだけ優しくまとめてみました。それこそチョコレートのように甘めです。

ぜひ、最後までお楽しみいただければと思います。

バレンタインの脈無しサインその1:その場でお礼はするが連絡や後日談が無い

その場でお礼だけで終わってしまう男性は、もしかするとあなたに対して好意は抱いていないかもしれません。

その場でお礼するというのは社会的常識。いくら好意のない人とは言えど、お礼は常識ですよね。

つまり、「お礼する」という行為そのものに好意はありません。

好意があるのはむしろそのあと。お礼をした後にLINEやメールでやり取りする段階こそが脈ありなのです。

しかし、お礼だけで終わってしまうといった場合、それはまさに脈無しと言えるでしょう。

脈ありならばチョコレートをきっかけに、男性の方から歩み寄ってくれるはずです。チョコレートによる心の壁突破は女性からしたわけですので、そのあとは男性のアプローチがあるのは明白。

それがないということは、言いにくいですがあなたに興味が無いという事。諦めた方が無難かもしれません。


バレンタインの脈無しサインその2:チョコの感想無し

チョコの感想を言ってこない男性は、もはや脈無し中の脈無しと言っても過言ではありません。

もしも脈ありな場合、男性の方から自発的にチョコレートの感想を言いに来るでしょう。対面でもLINEでも、とにかくあなたにチョコレートの美味しさを伝えようとしてくるはずです。

しかし、それがないということは脈無しと言えます。

男性は、好きな女性に対しほんの些細なきっかけから接点を持とうとします。そういういみでバレンタインデーにチョコを渡すというのは素晴らしいきっかけづくりになるのです。

しかし、そのきっかけは無為にするというのはまさに脈無しサイン。諦めた方が無難かもしれません。


バレンタインの脈無しサインその3:そもそも受け取らない

そもそもチョコレートを受け取らない男性は、まさに脈無しサイン中の脈無しサインです。脈無し権化と言っても過言ではないほど、超絶脈無しイリュージョニストでしょう。

なぜ受け取らないか、という理由は明白。

あなたに興味がないからです。

たまに、「甘いもの嫌いな男性かもしれないじゃん!」という方がいらっしゃいますが、男性は好きな女性から貰うものなら、例え嫌いなものだって喜びます。その方が女性からしても嬉しいだろうなと想像するからです。むしろ拒否して嫌われたくない!という想いが働きます。

ゆえに、嫌いなものであろうが好きなものであろうが関係ありません。好きな女性から貰えればなんでもいいのです。

つまり、チョコレートを受け取らないということはそもそもあなたに好意を抱いていないということ。面倒なことになるのを避けているのです。

チョコレートを受け取らない男性はもうなにをしてもあなたに傾かないかもしれません。なので諦めたほうが無難です。

まとめ

バレンタインで脈無しサインを送られたんでは女性もたまったものではないですよね。ですので、最後に紹介した恋愛マニュアルなども参考にしつつ、よりよい恋愛をしていただければなと思います。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

併せて読みたい記事

 

 



スポンサードリンク