【男が教える】「嫌いじゃない」と言う男性の3つの心理【理由解説】

職場で気になってる男性の先輩がいるんですけど、今日思い切って、

「先輩、私のことどう思ってます…?」

って聞いてみたんです…

そしたら、「嫌いじゃないよ」って言われたんですけど…

え…これってどういうことですか?

「嫌いじゃないけど好きでもないよ」ってことなんですかね…

なんかすごくモヤモヤしちゃうんですけど…

おい!オージ!!

男の言う「嫌いじゃない」ってどういう心理なんだ!!

教えてくれや!!

ちなみに私はテメェのことが嫌いでもなけりゃ好きでもねぇぜ!!ガッハッハ!!

…ってな感じで男性心理に悩んでおりませんかい?

どーも!恋愛探求家のオージです!

この記事の信頼性
オージの権威性・信頼性【男性心理ver】3

この記事を執筆している私は、彼女と5年以上付き合っています。
この記事では、これまでの男性としての経験や、読書をして学んだこと、そしてこれまでお悩み相談をしてくださった方から学んだことなどを元にしていまする!

さてさて…。

男性に「嫌いじゃない」って言われたんだけど…

ってことで悩んでしまうアネゴ、おりますよな…。

「嫌いじゃない」ってことは…え?なんなの?…みたいな。

男性って想いをストレートに言ってくるって聞いてたけど、「嫌いじゃない」ってことは…好きでもないってことなんかな…みたいな。

いろいろとモヤモヤすると思うんすよね。

ってなわけで今回は、

「嫌いじゃない」と言う男性の心理

ってことで、ガッツリ解説していきまっせ!

「嫌いじゃない」と言う男性の3つの心理【理由解説】

「嫌いじゃない」と言う男性の心理【理由解説】

というわけでさっそくですけれども、

「嫌いじゃない」と言う男性の心理

ってことについて解説していきまっせ!

結論的にはこんな感じ!

  • 「嫌いじゃない」=「好きですよ」という意味
  • 男性によっては「恋愛対象ではないよ」という意味もある
  • 「嫌いじゃないよ」は概ね好意的と捉えてOK

それぞれについて詳しく解説していきまっしょい!

「嫌いじゃない」=「好きですよ」という意味

「嫌いじゃない」と言う男性の心理として、

「嫌いじゃない」=「好きですよ」という意味

ってのが言えるかなと。

…。

おいこのクソバカ野郎!!

「嫌いじゃない」=「好きですよ」だぁ!?

だったらストレートに「好きですよ」って言ってこんかい!!!

テメェらが紛らわしい言い方してきやがっから画面の前のオナゴたちが不安にさらされてんじゃねぇかクソバカ野郎!!

そんなに不安になりてぇんだったらよぉ、いつも右ポケットに入れてるはずのスマホがなくて、「あれ!?ここに入れてるのに!」ってあたふたする魔法かけとくから覚悟して待っとけ!!

…と思われてるアネゴがおるかもなんですけれども…。

うん…正直ね、外国の男性だったら「嫌いじゃないですよ」なんて婉曲的な言い方はしないと思いまする。

でも、日本人はこう…「本音と建前」な文化が強いですから、好きな人に対しても、

ンゴ太郎さんって…私のことどう思ってます…?

人生の岐路に立たされてる人

ええっ…!

い、いきなりどうしたンゴ…アネゴさん…

(アネゴさんをどう思ってるンゴかって…?)

(そ、そんなの好きに決まってるンゴ!)

(じゃないとアネゴさんの誕生日に全財産注ぎ込んで、100カラットのダイヤモンドが埋め込まれた最高級つまようじをプレゼントするなんてしないンゴ!)

(で、でも、おいらのこの気持ちをストレートにぶつけるなんてそんな…恥ずかしいことできないンゴ…)

アネゴさんのこと…き、嫌いではないですンゴよ!

と、好きなのに「嫌いじゃない」という表現を使うことがあるわけでありますな…。

私も正直、めちゃくちゃ「どっちとも取れる言い方」をすることがありまする

それこそ「嫌いじゃない」とか、「暑くはない」とか、「美味しくないわけじゃない」とか…笑。

なんだろ、どっちとも取れる言い方をすることで、言及されるのを恐れてたりもするんじゃないかなと思うんですよな。

例えば、自分からするとめちゃくちゃ美味しい料理だったとして、一緒に行った人が「これ不味くない?」って言ってるとするじゃないですか。

でも、「いや、私は美味しいと思いますけど」って言ったら、ちょっとこう…関係性が悪くなりそうですよな。

だから、

オージ

うーん、私はまぁ美味しくないわけじゃないですけどね…!

と、その場を良い意味で濁しつつ、自分の意見を言う…みたいな。

特に日本は昔から島国で、強固な村社会的な文化基盤がありますから、そういう意味でも「周りとの調和を重んじる」っていう側面があるんじゃないかなと思いまする。

よって、「嫌いじゃない」っていう曖昧な表現をすることも多いんじゃないかなって感じでありますな!

男性によっては「恋愛対象ではないよ」という意味もある

「嫌いじゃない」と言う男性の心理として、

男性によっては「恋愛対象ではないよ」という意味もある

ってのも言えるかなと。

…。

このクソバカ野郎!!!

恋愛対象じゃなきゃ意味ねぇんだよ!!

「恋愛対象ではない」なんて言われたオナゴたちの気持ちを考えろバカヤロウ!!

こちとらテメェらの言動1つ1つに一喜一憂して毎日胸を締め付けられる地獄の苦しみを味わってるっつうのに、テメェらときたらそんなオナゴたちの血の叫びも想像したことすらねぇだろこのアホンダラ!!

そんなオナゴたちの気持ちも理解しやがらねぇバカヤロウなんざなぁ、来世をきゅうりにしてやっから、たっぷりのぬかの中で漬け込まれたまま発酵熟成して出直してこい!!

…と思われてるアネゴがおるかもなんですけれども…。

ぶっちゃけですな、さっきも言ったように…私たち日本人って「どっちとも取れる言い方」をする文化なのであります。

断定的な表現を避けて、「〜ではないかも」とか「〜かもしれない」みたいな言い方をすることで、良い言い方をすれば秩序を重んじ…。

悪い言い方をすればどっちつかずで意見をすぐに変えられるような、そんな言葉のマジックがあるわけであります。

ゆえに、「嫌いではない」とアネゴに言ってきた男性の中には、

人生の岐路に立たされてる人

(アネゴさんのこと、もちろん好きは好きンゴ!)

(で、でも…恋愛対象かと言われるとそうではないンゴ…)

(友達というか、一緒に飲みに行ったら楽しい人って意味での好きンゴ…)

という意味で言ってる人がいる可能性もあるんですよな…。

この辺を見分けるのは難しいんですけど、こちらの記事男性心理を理解したいときに知らなきゃ損することを併せて読んでおくと理解が深まるかもしれやせん。

「嫌いじゃないよ」は概ね好意的と捉えてOK

「嫌いじゃない」と言う男性の心理として、

「嫌いじゃないよ」は概ね好意的と捉えてOK

ってのも言えまするな…!

ここまで、「嫌いじゃないよ」が恋愛的な意味での「好き」というパターンと、「恋愛対象としては見てないよ」というパターンの2つを見てきやした。

とはいえ、ここでアネゴに言えるのが、

人生の岐路に立たされてる人

アネゴさんのこと、嫌いンゴ

って男性が思ってる可能性は限りなくゼロに等しいんじゃないかな…ってことであります。

もしアネゴのことが嫌いなら、アネゴに対して「私のことどう思ってます?」って言わせるようなシチュエーションにしないでしょうし、アネゴにそうなんども接触しないと思いまする(仕事での関係性は別ですけど)。

アネゴが「この人、私のことどう思ってるんだろ?好意的なら嬉しいけど」って思ってしまうような行動を男性が取っている…ってことは、少なくとも嫌われてはないんじゃないかなって思うわけでありますな。

ゆえに、男性が「嫌いじゃないよ」って言ってるってことは、概ね好意的だと捉えて問題はないと思いまする。

男性に恋愛対象として思ってもらう具体策

男性に恋愛対象として思ってもらう具体策

というわけでここまで、

「嫌いじゃない」と言う男性の心理

ってことについて解説してきました…が。

ここでアネゴにポイントなんですけれども、

男性に恋愛対象として思ってもらう具体策

ってことについてサクッと解説を。

ここまでの解説で、

まじかよ…

恋愛対象じゃない可能性もあんのかよ…

ふざけんじゃねぇぞ…

まぁでもオージが言ってることだしな…ちょっと信じらんねぇわ…

でもなんとなく不安はあるな…マジで舐めてんじゃねぇぞクソオージがよぉ…

…と、私のせいで不安になってしまったアネゴもおると思うんす。

とはいえ、恋愛対象になる方法はありまするし、今からでも全然遅くはありやせん。

むしろ、関係性がそれなりに構築できてる今だからこそ、恋愛対象になりやすい…とも言えるんじゃないかなと思いまする。

まずは自分磨きをすること

基本的に、恋愛対象になるためには、

まずは自分磨きをすること

が大事であります。

マジでもう…男性と関係性がそれなりにあるのであれば、あとはこれさえやっときゃ大丈夫だぜ!ってぐらい、自分磨きは大切かなと思いまする。

特に内面を磨くのが私的にはおすすめでありまして、こちらの記事男が教える自分磨きの方法とこちらの記事男性に恋心を抱かせて友達以上の関係になる方法参考にどぞ!

関係性がそれなりに構築されてるのであれば、男性の中では、

外見の綺麗さ評価 → 内面の評価

に、評価対象が変わってる可能性がありまする。

私たちには「ボッサードの法則」っていう心理効果があるぐらい、

ボッサードの法則の図解

物理的に近しい人に好意を抱くようになりまする。

そのとき、外見の判断はもちろんですけど、近しい人ほど内面で判断されやすくなりまする。

よって、内面を磨くことはめちゃくちゃ大事でありますぜ…!

まとめ

ウィッス〜〜さてまとめまっしょい!

というわけでここまで、

「嫌いじゃない」と言う男性の心理

ってことについて解説してきました…が。

今回紹介したことをサクッと振り返ってみるとこんな感じ!

  • 「嫌いじゃない」=「好きですよ」という意味
  • 男性によっては「恋愛対象ではないよ」という意味もある
  • 「嫌いじゃないよ」は概ね好意的と捉えてOK

ぜひ、アネゴの恋愛の参考にしてほしいなと思いまする!

では、最後まで読んでいただきありがとやんした!

オージの秘密基地


奥手男子攻略記事

奥手男子を彼氏にするための全知識

奥手男子を彼氏にしたい方のために、奥手男子の私が実体験を元にした記事をまとめています。順を追って読んでいくだけで、奥手男子の情報が勝手にあなたの脳内にインストールされます。

▼その他のおすすめ記事一覧▼

●【奥手男子監修・超保存版】奥手男子とは?

●奥手男子と付き合うまでの方法

●奥手男子への悩みを相談する!


男性心理記事

恋愛の男性心理まとめ

恋愛の男性心理で、女性からするとよくわからないことを、男性目線でわかりやすく解説しています!男性心理を知りたいアネゴは参考にしてみてくだされい!

▼その他のおすすめ記事一覧▼

●好きな女性への男性心理

●女性からされると嬉しいこと

●男性心理の行動の理由



女性向け恋愛記事

女性のための、彼氏の作り方全まとめ

恋人が欲しい女性のために、男の私が自分の実体験を踏まえつつ、女性でもわかりやすいように彼氏の作り方を総まとめにしています。これを読めば、彼氏を作って幸せな生活を送れるようになるはずですよ。

▼その他のおすすめ記事一覧▼

●恋活初心者にオススメのアプリまとめ

●家で寝ながら彼氏を作る方法

●誰でもOK!恋愛心理テクニック厳選まとめ!


恋愛哲学記事

幸せになる考え方・マインドセットまとめ

ネガティヴ思考の女性や、彼氏が欲しいけど緊張してしまう女性など、なかなか前向きになれない女性のために成功するマインドセットの方法などをまとめてみました。

▼その他のおすすめ記事一覧▼

●人生を変える内面の磨き方

●恋愛する意味について本気で考察

●運命の出会いに固執するとヤバい話



彼氏との付き合い方記事

彼氏との付き合い方全まとめ

彼氏との関係性が良好になる付き合い方、彼氏とケンカしてしまった時の対処法など、いますぐ実践できて効果の高いことをまとめています。今すぐチェックしてみましょう!

▼その他のおすすめ記事一覧▼

●恋愛が長続きするたった2つのコツ

●彼氏が元気ない時の励まし方

●彼氏に会いたい時に読み記事


マッチングアプリ記事

マッチングアプリで彼氏を作る為の超攻略

マッチングアプリを使えば、合コンや街コン以上に、簡単に彼氏を作ることができます。マッチングアプリから結婚まで行き着いた人もいるので、出会いがない女性は人生を変えることができるかもしれません。

▼その他のおすすめ記事一覧▼

●初心者におすすめの恋活アプリまとめ

●マッチングアプリで出会うコツ

●マッチングアプリって実際どうなの?