彼氏のことは好きだけどめんどくさい…←本当の恋愛のスタートかも?

はじめに

「彼氏のこと、好きなんだけどめんどくさく感じてしまって…」

 

そういう女性は意外と多いと思うんですよ。

あ、ご挨拶が遅れました。

私、奥手男子で恋愛探求家のオージと申します。以後お見知り置きを!

最近運動しなさすぎて体重が増えたのが悩み…。軽いウォーキング始めました。

 

さてさて、話を戻しましょーか。

 

なんでしたっけ。「彼氏のことが好きだけど、めんどくさくなった」っていう話でしたな〜。

多分、彼氏のことが好きだけどめんどくさく感じてしまっている場合、彼氏との付き合いが長い女性が多いと思うんですよ。

それこそ、半年以上付き合ってる…みたいなね!

で、長〜く付き合ってると、彼氏のめんどくせ〜部分とか、直して欲しい部分とか、嫌いな部分とか…まぁ色々見えてきちゃうわけですよね。

 

でもね、私思うんです。

 

「彼氏のことをめんどくさいと思ってからが、本当の恋愛のスタートだ!」

 

ってね!

今回は、私の恋愛観をズバッとあなたに紹介して、明日からの恋愛が楽しいものになれるような考え方をお伝えできればな〜と思います!

「彼氏がめんどくさい」と感じるのは、長く付き合ってきた証!

もうね、ズバッと結論から言っちゃおうと思いますハイ。

私の恋愛観は、

「彼氏のことをめんどくさいと思ってからが本当の恋愛じゃ!」

 

です。

さらに言えば、

「彼氏のめんどくさい部分が見えているのは、彼氏と長く付き合ってきた証!」

 

です。

うん。

これっす。

もしこれが高校の授業だったら、

「これだけ覚えてれば明日のテストはみんな満点取れっからちゃんと覚えてこいよ〜」レベルに核心を突いてます。

 

なぜ、「彼氏のこと、好きだけどめんどくさい」と感じるようになってからが本当の恋愛なのか…。

少しずつ紐解いていきましょう。

100%相性ぴったり!な人間なんてこの世にはいない

そもそもですね、この世に100%相性ぴったりな人間なんていないんです。

もちろん、90%相性ぴったり!とか、80%相性ぴったり!みたいな人はいますよ。

でもね、100%相性ぴったりで、その人の嫌な部分が全く見当たらない!まじでやばい!神様ありがとう!みたいな人っているわけないんですよ。

何故なら、人間は人それぞれ価値観が違うので、丸々価値観が同じ!100%相性ぴったり!みたいな人はいないんです。

 

つまり…

 

100%価値観が同じっちゅーことは、あなたのクローン人間しかいないっちゅーこと!

彼氏がめんどくさい→誰しもが通る恋愛の通過点

というわけで、100%価値観が同じで自分にぴったり!な人はいない…という話をしてきました。

相性が良い人はいる…けれども、丸々自分と同じ価値観の人はいないんです。

 

と、いうことはですよ…?

 

恋愛をしている人誰もが、少なからず「彼氏めんどくせー」と感じているということなんですよ。

 

例えば、私には今、3〜4年付き合っている彼女がいます。

3〜4年って、結構長いですよね。

個人的には彼女と私の仲は良好だと思ってるんですけど、彼女はたま〜に愚痴ります。

 

「オージはたまにめんどくさいところがあるよね〜」

 

ってな感じで笑。

で、私もそれを聞いて、「なるほど、俺はそういうところがめんどくさいのね」と反省するんですが…。

うん、何が言いたいかというと、

 

「彼氏めんどくさい」という感情は、恋愛の1つの通過点なんです。

結婚したら、「めんどくさい」で即離婚できない

彼氏に対して「めんどくさい」という感情を持つのは悪いことじゃない…っちゅー話をしました。

1つの通過点です。

 

で、彼氏にめんどくさいと思うのって、それこそ結婚にも繋がる話なんですよね。

あとで紹介しますけど、

「彼氏のめんどくささを我慢するor理解する」

っていう話になるんです。

 

彼氏のめんどくささを、結婚する前に知っておけば、

「彼氏はこういうめんどくさいところがあるけど、結婚した時に理解できてあげられるかどうか」

をある程度判断できるんです。

 

なので、彼氏にめんどくさいという感情を持つことは、全然悪いことじゃないんですよ!

めんどくさいから別れる→後悔する可能性が

彼氏めんどくさいという感情のままに彼氏と別れると、後悔する可能性があるので注意しましょ!

というのもですね、誰しもめんどくさい一面は持ってるものなんですよ。

彼氏からすれば、あなたに対しても「めんどくさい」と思ってる一面があるはずです。

 

恋愛を勉強として考えてみましょう。

「めんどくさい」と思って勉強しないと、全く点数は上がらないですよね。

でも、めんどくさいと思いつつも、「勉強ってやってみたら楽しいな」と思ってやると、案外点数が上がるもんです。

 

恋愛もこんな感じなんですよ。

めんどくさいと思ってそのままにしておくと結局何も生まれないんですけど、

めんどくさいと思いつつも理解を深めようとすると、彼氏に対する愛情が生まれてきます。

 

なので、「めんどくさいから別れる」と後悔します。

でも、「めんどくさいところを理解する」と考えると、後悔が無くなります。

この考え方、大事。

めんどくさいところを理解しきれなかったら別れよう!

彼氏のめんどくさいところを理解しきれなくことがあると思います。

 

「個人的にこういうところは本当に嫌」

とか、

「理解しきれなくて、どんどん愛情が冷めてる」

という感じで。

 

そんな時は、思い切って別れちゃって良いんですよ。

恋愛で一番破滅に向かいやすいのは我慢ですからね。

 

我慢をするのと、理解をするのって違うんですよ。

我慢は、あなたの考え方を押し殺して、彼の価値観をそのまま受け入れようとすること。

理解は、彼の価値観を尊重しつつ、自分の中で解決していくこと。

 

我慢は袋パンパンの状態。

理解は袋に整理整頓して入れている状態。

 

そんな感じです。

我慢をしているといつか袋が破れてしまいます。

だから、彼氏のめんどくささに「あれ、私我慢してる」と思ったら、さっさと別れちゃうのが良いですよ!

総括:彼氏がめんどくさい時は、恋愛の1つの壁が現れたと思え!

さて、ここでまとめてみましょうか。

彼氏がめんどくさい…と感じた時、それは恋愛の終わりではありません!

恋愛の試練…とでも言いましょう。

人間には誰にでもめんどくさいところがあるもんです。

あなたの性格に100%ぴったりな男はどこにもいません。

だから、恋愛はお互いを理解しあえる関係になることが大切です。

 

もし、彼氏がめんどくさい…と感じたら、自分の中でこんな風に問いかけてみてください。

 

「私は、彼のめんどくさいところを理解できてあげられるかな…?」

 

と。

もし、自分にこの問いかけをして「私は理解してあげられない…」となったら、別れた方が良いです。

でも、もし理解してあげられるときは、もう少し様子見した方が、あなたもせっかくの恋愛を無駄にすることがなくなりまっせ!

併せて読みたい記事

 

スポンサードリンク